スポンサードリンク

青山テルマの土屋太鳳を無視した動画からわかる今後の活動とは?

青山テルマの土屋太鳳を無視した動画からわかる今後の活動とは?

青山テルマの学生時代やメジャーデビューへの?

青山テルマさんは歌手として活躍をしている
方で、最近ではタレントとしてバラエティにも
多く出演をしています。

 

1987年10月27日生まれなので、2017年には

30歳になります。

 

父方の祖父がトリニダード・トバコ人で
日本人とのクォーターとして生まれています。

 

幼い頃に両親は離婚をしているそうです。

奈良県大和高田市出身で、小学校6年生までは
奈良に住み大阪のインターナショナルスクール
に往復4時間かけて通っていたそうです。

 

3歳の頃にジャネットジャクソン
「リズムネイション」のPVに興味を示し
10歳の頃には歌う楽しさに目覚めてゴスペル
を習い始めました。

 

12歳で家族とともにアメリカのロサンゼルス
へ移住を数年間をアメリカで過ごしています。

 

2002年夏に日本に一時帰国をしてそのときに
音楽関係者から声をかけられたことをきっかけに
日本でのメジャーデビューを夢見るようになった
ことで冬に帰国を決断しました。

 

調布市のインターナショナルハイスクールに
通いながらボイストレーニングを始めています。

 

2006年アメリカンスクールを卒業しています。

2007年9月5日にシングル「ONE WAY」で
メジャーデビューをしています。

 

その歳にフィーチャリングゲストとして参加した
SoulJaのシングル「ここにいるよ feat.青山テルマ」
で大ヒットをし知名度が一気に上がりました。

2008年1月23日今度はSoulJaをフィーチャー
した2ndシングル「そばにいるね」をリリースし
オリコン1位を獲得しています。

2008年第59回NHK紅白歌合戦に出場を
果たしています。

青山テルマの土屋太鳳を無視した動画からわかる今後の活動とは?

 

スポンサードリンク

 

青山テルマさんが女優の土屋太鳳さんをガン無視
したということで今話題になっているようですね。

 

ことの発端は2017年9月1日放送の
「ダウンタウンなう」でのできごとです。

 

残念ながら動画はyoutube などからは削除されて

いるようですね。

 

当日はゲストとして土屋太鳳さんが出演していた
ようですが・・・・
同じくゲストとして出演をしていた佐藤隆太さん
の前ではノリノリではしゃぎ場を盛り上げていた
ようですが・・・

土屋太鳳さんの前では静まり返って土屋太鳳さん
には目もくれないような状態だったようです。

ネットでは・・・・土屋太鳳をガン無視して
やっつけろといったコメントがでるなどして
いたようですが・・・・

 

実際に青山テルマさんが実際に番組上でガン無視
をしていたのか?というとそうとも受け取れない
場面もあったようですね。

 

坂上忍さんが青山テルマさんに土屋太鳳さん
みたいな人どう思う?と聞かれると

 

「生きる世界が違いすぎちゃって逆にリスペクト
です」「逆に嫌いとか合わないとかじゃなく
尊敬、逆に尊敬です」と語っていたようです。

 

さらには佐藤隆太さんと土屋太鳳さんのトーク
時の対応の違いは・・・

 

土屋太鳳さんが話すときにはじっくりと話を
きくという雰囲気になっていたのでテンションの
スイッチを切り替えたのでは?と言われている
ようですね。

 

同じく番組に出演をしていたダウンタウンの
浜田雅功さんの次男と土屋太鳳さんは幼稚園と
小学校の同級生で仲が良かったようです。

 

そのために大御所の浜田雅功さんも土屋太鳳
さんのことをお父さん目線で見ていたという
こともあったようで・・・

 

そのような中で青山テルマさんがあからさまに
無視をするような態度をとるということは
テルマさん自身わかっているのでは
ないでしょうか。

 

土屋太鳳さんはネットのコメントを見ても
女性から叩かれていることが多いです。

 

そのような視聴者があまりよく思っていない
土屋太鳳さんに対しての青山テルマさんの
対応を見て過剰に反応してしまったのかも
しれませんね。

 

青山テルマさんは一度はかなりのブレイクを
果たしていますが、その後はなかずとばずの
状態でメディアにあまり露出することはなくなって
いました。

 

営業などで地方を回ることも多くなっていた
ようで・・・かなり落ちた時代も味わって
いるのではないでしょうか。

 

ということを考えるとせっかくバラエティ
番組で声がかかることが増えて仕事を獲得
しているのに子供じみた対応で仕事を減らすという
ことは考えにくような気がします。

 

現代社会では毒舌なタレントが受けることが
ありますが・・・あまりに長期間たってくると
今度は叩かれるといった現象もあるようなので
なんでも度がすぎると厳しい時代になってきている
ようですからね。


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ