スポンサードリンク

ジョニーデップが太った理由が意外?歯の赤い色は一体何?

ジョニーデップが太った理由が意外?

歯の赤い色は一体何?

deppu_001

ジョニーデップの幼少時代が過酷!

ジョニーデップといえば日本でもファンが
多いといわれているアメリカの俳優さんですね。

 

奇抜な個性の強い役でもあっというまに
ジョニーデップ仕様にしてしまう
なんとも魅力的な俳優さんです。

 

ジョニーデップは、1963年6月9日
生まれなので、2015年で52歳になります。

 

両親が12歳のときに離婚をしています。

子供時代はかなり荒んだ生活だったようで
自傷行為を繰り返すような少年だったそうです。

 

さらには12歳でお酒を飲み始めたり
14歳でドラッグに手を出すなど悲惨な
少年時代を過ごしています。

 

その後・・・・16歳で高校を中退して
ミュージシャンとして芸能界にはいった
ようですね。

 

1984年にホラー映画「エルム街の悪夢」で
俳優として初出演しています。

 

ミュージシャンから俳優への転身を
進めたのはなんと!ハリウッド俳優の
「ニコラスケイジ」だったそうですよ。

 

1990年に公開された「シザーハンズ」で
世界的に名前が売れたんですね。

 

スポンサードリンク

ジョニーデップが太った理由?

ジョニーデップが2015年の9月に
「第72回ヴェネチア国際映画祭」に
登場したんですが・・・・

 

その時に現れたジョニーデップの姿に
ファンは驚きが隠せなかったようですね。

 

その姿は、パイレーツのときのようなかっこよさ
は全くなく、丸顔で太った・・・ただの
おじさんのジョニーデップだったんです。

 

こちらから太ったジョニーデップの画像を
見ることができます。

 

ジョニーデップといえば・・・
めちゃくちゃイケメンというわけでは
ないのに雰囲気がかっこよくて日本人の女性
にも大人気でしたよね。

 

欧米人は老けやすいといわれていますが
ジョニーデップはやはり太ってしまったことが
かなり劣化を強調している原因になっている
ようですね。

 

ハリウッド俳優といえば役作りで体重を
激増させたり激減したりと操ってしまいますが
今回のジョニーデップは役作りなのでしょうか?

 

調べてみたところ・・・・

 

どうやら役作りではないようですね。

 

ジョニーデップは最近
「パイレーツオブカリビアン5」の撮影が終了
したようなんです。

 

そのために食事制限から解放された理由から
以前から大好きだったジャンクフードを
大量に食べたのではないかと言われているようですね。

 

やはり、あまり太ってしまうとイケメンの
だいなしってことなんですね。

 

ハリウッドスターなので次の仕事が
はいったらしっかりと絞ってくるのでしょうが
なんだか太ったジョニーデップのイメージが
頭から離れそうにありません。

ジョニーデップの歯が赤い色?

ジョニーデップは奇抜なファッションを
普段からすることでも有名です。

 

今回、太って劣化してしまった
ジョニーデップが笑っている画像で
他のことにも目がとまってしまいますね。

 

それは・・・・歯です。

ジョニーデップの歯が赤い部分が見えるん
ですね。

 

どうやら赤い歯をいれているようです。

 

普通の人間からすると赤い歯って・・・

 

なんかダサいって思ってしまいますが
ジョニーデップは以前にもおしゃれで
銀歯をわざと前の方に入れたりしていた
過去があるので歯でおしゃれをするのも
好みなのかもしれませんね。

 

年齢を重ねていくのはあたりまえですが
あまり太って劣化したジョニーデップは
みたくありませんね。


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ