スポンサードリンク

藤田朋子の旦那は病気?写真集ポンの過去の事件とは?

藤田朋子の旦那は病気?写真集ポンの過去の事件とは?

藤田朋子の芸能界デビューから渡る世間は鬼ばかりでの?

藤田朋子さんは女優として活躍を
している方です。

 

1965年8月3日生まれです。

 

東京都世田谷区出身で
「私立玉川学園高等部」
「玉川大学文学部外国語学科
英語学専攻」を卒業しています。

 

タケカワユキヒデさんのファンで
あったことから、奈良橋陽子さんの
劇団に籍を置いたことが、女優として
活動を開始するきっかけとなりました。

 

1987年ミュージカル「レ・ミゼラブル」
が初舞台となりました。

 

1988年NHK朝の連続テレビ小説
「ノンちゃんの夢」でテレビデビュー
をして知名度を一気に上げました。

 

1990年からは「渡る世間は鬼ばかり」
に出演をして主人公である岡倉大吉
の五女の長子を演じています。

最近では、バラエティ番組にも
多く出演をしています。

藤田朋子の旦那は病気?

 

 

藤田朋子さんは2005年4月29日に
結婚をしています

旦那さんはアコーディオン奏者で
ある「桑山哲也」さんです。

 

スポンサードリンク

 

旦那さんは藤田朋子さんよりも
7歳年下です。

旦那さんである桑山哲也さんの
父親はNHKのど自慢でテーマ曲
などを演奏していたアコーディオン
奏者で作曲家の「桑山真弓」さんです。

 

父親の影響で旦那さんもアコーディオン
の世界に足を踏み入れたようですね。

 

小学校6年生の時の全日本
アコーディオンコンクールに出場した
際にデデ・モンマルトルに楽屋に
呼ばれて
「自分は30年日本に住んでいるが
弟子を全て断ってきた。君は教えたい
と初めて思った」と言われて
中学生から住み込み弟子になった
そうです。

 

そのために日本で300人ほどいる
ボタン式クロマチック・アコーディオン
奏者の中で唯一のベルギー式配列奏者
となりました。

 

藤田朋子さんと旦那さんは
藤田さんが旦那さんのライブを
見に行ったことで知り合い、交際へと
発展したそうです。

 

藤田朋子さんの旦那さんは
番組で人間ドッグをした結果
病気が見つかっています。

 

腎臓に結石が見つかってその大きさ
がなんと!18mm
通常は5mmで痛みや違和感を
感じるそうです。

 

さらに、脳に2mmの動脈瘤が発見
されています。
そのために、旦那さんは2014年
から禁煙を始めて、3月には結石を
手術で摘出をしたそうです。

 

大事に至らずに良かったですね。

藤田朋子の写真集の過去の事件とは?

藤田朋子さんは過去にヘア◯ード
写真集を出版していますが・・・

その出版によってすったもんだの
事件がありました。

 

藤田朋子さんの写真集を撮影
したのは過激な写真をとることで
有名だったアラーキーこと
荒木経惟さんです。

 

かなり過激なショットを撮り
発売の段階になって藤田さんサイド
からNGがかかってしまったのです。

 

しかし、出版差し止目になる前に
販売されたものがいくつか流通を
しています。

 

そもそも荒木経惟さんにヌー◯の
撮影をしてもらうとわかっている
時点でかなり過激なものになることは
藤田さんサイドも承知の上だった
はずなのに・・・・

 

出版を差し止めた本当の理由は
なんだったのでしょうか?
噂では・・・・

 

「渡る世間は鬼ばかり」に出演を
していたために過激な写真集を
出版して降板させられたらと心配
をしたようだ・・・というんです。

 

しかし、渡る世間は鬼ばかりの
脚本家でもある橋田さんは
アラーキーに撮ってもらったなら
そのぐらい当たり前じゃないと
気にしていない様子だったということ・・・


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ