スポンサードリンク

本田姉妹の両親の職業とは何?金持ちで資産家という衝撃の真実とは

本田姉妹の両親の職業とは何?金持ちで資産家という衝撃の真実とは

本田姉妹の長女の存在とは?芸能界とフィギュアスケートで

本田姉妹といえば・・・・
フィギュアスケートで活躍をしていますが
そもそもは・・・・

 

本田望結さんが子役として活躍を
し、人気が出たことで注目を
浴びるようになった姉妹です。

 

本田望結さんは
2004年6月1日生まれで
京都府京都市出身です。

 

2010年ごろから芸能事務所に所属を
して本格的に女優活動を始めて
「家政婦のミタ」に出演をしたことが
きっかけとなり一躍有名となりました。

本田望結さんは女優としても
活躍をしていますが、幼いころから
フィギュアスケート選手としても
活躍をしています。

 

フィギュアスケートでもなかなか
の腕があるようで
2016年10月にはフィギュアスケート
近畿選手権が開かれて3位という成績
をおさめています。

 

本田姉妹とは本田望結さんの姉妹
を指してそう呼んでいますが・・・

 

本田望結さんは5人兄弟です。

長女 本田真帆さん1995年頃生まれ
長男 本田太一さん1998年8月2日生まれ
次女 本田真凛さん2001年8月21日生まれ
三女 本田望結さん2004年6月1日生まれ
四女 本田紗来さん2007年4月4日生まれ

 

ということでメディアには
長男・次女・三女・四女と
取り上げられることが多いようですが

 

長女である本田真帆さんは他の
4人の兄弟とは違い、フィギュアスケート
をしていないそうなのでメディアに
出てくることがないようですね。

 

長男である本田太一さんは
5歳のときからスケートリンクに遊び
にいったことをきっかけに
フィギュアスケートを始めて
2012-2013シーズンにはスケート連盟
の強化指定選手に選ばれています。

 

2015-2016シーズンでは
全日本Jr. 選手権で10位という成績を
おさめています。

 

次女の本田真凛さんは
2歳のときからフィギュアスケートを
始めて2015-2016シーズンの世界
ジュニア選手権で初出場にして優勝を
果たしています。

四女の本田紗来さんは本田望結さんと
同様に芸能界と2足のわらじで
フィギュアスケートの選手としても
活躍をしています。

 

近畿選手権2016ではノービスB女子
で優勝を果たしています。

本田姉妹の両親の職業とは何?金持ちで資産家という衝撃の真実とは

 

 

本田姉妹といえば、芸能界や
フィギュアスケート界で活躍をして
いる姉妹ですが・・・

 

5人の兄弟がいてそのうち4人が
フィギュアスケートをしているという
ことなんです。

 

フィギュアスケートといえばお金が
ないとできないスポーツといわれて
います。

 

フィギュアスケートといえば
コーチ代や遠征費などなどを含めて
一人あたり月で20万円はかかると
いわれています。
となると・・・4人の子供達に
月80万円かかっている計算になります。

 

スポンサードリンク

 

これだけのお金が捻出できると
いうことは両親は一体どんな仕事?
職業?なのと疑問に思う人が
多いようですね。

 

ネットでは父親は医者や弁護士
会社役員などの噂が飛び交っていたよう
ですね。

 

しかし・・・・本田望結さんが
父親は普通のサラリーマンということを
語っていたようです。

 

さらに、母親は専業主婦ということで
すが、子育てをテーマにした講演会など
を開いているようですね。

 

そう考えると一体どこから子供達に
かけることができる大金が捻出できる
のだろう?といった感じですが・・・・

 

どうやら本田姉妹の祖父が資産家
だということなんです。

本田姉妹の祖父は本田味噌店を
経営していて4社ほどのお店を経営
し年商が20億円を超えると
いわれています。

 

本田姉妹の祖父が4人の
フィギュアスケートの活動を支えて
いるようですね。

 

年間一人経費が1000万円かかると
いうことでとても一般家庭では
させることができないスポーツですね。


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ