スポンサードリンク

本田朋子が不妊で悩んでだした結果とは?五十嵐圭が戦力外に!

本田朋子が不妊で悩んでだした結果とは?五十嵐圭が戦力外に!

hontomo_001

本田朋子が大学時代の経験を元に?アナウンサーとは

本田朋子さんはフリーアナウンサとして
活躍をしている方です。元はフジテレビの
アナウンサーでした。

 

1983年8月16日生まれなので、2017年には
34歳になります。

愛媛県松山市出身で
「愛媛県立松山南高等学校」
「立教大学観光学部」を卒業しています。

高校時代にはダンス部に在籍をしていました。

 

立教大学時代にファッション雑誌の読者モデル
として活動を開始したそうです。

 

2002年に「ミス立教」に選ばれています。
やはり、アナウンサーになるにはミス◯◯
(大学)に選ばれることが近道なのかもしれませんね。

 

選ばれるにはそれなりの美貌が重要なんですが

本田朋子さんはミス立教に選ばれたことが
きっかけとなり「セント・フォース」に
所属することになりました。

 

2003年3月に「感動ファクトリー・すぽると!」
金曜日担当アシスタントキャスターとして
抜擢されて大学2年生の1年間は大学生キャスター
として活躍しました。

 

すぽるとの金曜日はサッカーに力を入れて
いたので、サッカー関連の仕事も多く
サッカー専門誌などの執筆などもこなして
いました。

 

2006年に立教大学を卒業後にフジテレビに
入社をしました。

2006年9月に「すぽると!」の週末担当MCに
起用されることとなり、大学時代に経験した
番組へ2年半ぶりの復帰となっています。

 

フジテレビのアナウンサーとしては
アイドル的な雰囲気ではなく落ち着いた
女子アナだったので幅広い年齢層に好印象の
アナウンサーだったのではないでしょうか。

本田朋子の結婚や熱愛の真実は?

 

スポンサードリンク

 

本田朋子さんは2007年の7月に週刊誌で
熱愛が報じられました。

熱愛の彼氏と報じられたのは当時浦和レッズに
所属をしていた「長谷部誠」さんです。

 

どうやら本田朋子さんと長谷部誠さんの交際は
2006年から始まったようで・・・・

当時、結婚直前とまで言われていました。

 

しかし、2010年10月に話し合いの末
破局ということが報道されました。

恋愛はお互いの好きという気持ちだけでできても
結婚となるとなかなか難しいものなんですね。

 

2013年7月16日に本田朋子さんは結婚をしました。

結婚をした旦那さんは男子プロバスケットボール
選手の「五十嵐圭」さんです。

 

結婚に伴って、本田朋子さんは2013年9月末で
フジテレビを退職しています。

 

フジテレビは退職しましたが、その後は
フォニックスに移籍をしたために
「すぽると」は土曜日のみ出演することに
なっています。

本田朋子の不妊の真実とは?

本田朋子さんが不妊ではないのか?と
噂されているようですね・・・

 

不妊かどうかなんていうのは本人たちにしか
わからないことですが・・・

本田朋子さんは2013年に結婚をしています。

 

不妊の定義は健全な夫婦生活を送っていて
2年間できなければ不妊という定義になるようです。

 

最近は3年になったと言う話もありますが・・・

結局は子供は授かりものということなんですね。

 

本田朋子さんの旦那さんはスポーツ選手で
進退がなかなかわからない立場ということも
あってもし仕事がなくなったらや、今後の生活
を考えると本田さんがしっかりと働かないと
いけないということもあるでしょうから
そこは夫婦で考えて決めていくことなんでしょうね。

本田朋子の旦那の五十嵐圭が戦力外に!

本田朋子さんは何にでも全力で取り組む人で
旦那であるバスケットボール選手である
五十嵐圭さんの食事管理を徹底するために
2015年には「アスリートフードマイスター」の
資格も取得しています。

 

しかし、2016年5月に戦力外通告をされて
しまうんです。

それを聞いた本田朋子さんは絶句したようです。

 

それもそのはずで、昨年のシーズン得点・
アシスト共に最高得点をマークしていたんですね。

 

チーム側からは理由も告げられぬままの解雇
だったようで・・・五十嵐圭さん自身も本田さんも
ショックだったようです。

 

しかし、解雇理由を考えてみるとバスケットボール
選手が活躍をするピークの年齢は25歳ぐらいという
ことで全盛期で活躍をするのは30歳前後・・・

 

30代半ばや後半ぐらいの年齢で引退をする
選手が多数とのこと・・・

五十嵐圭さんはすでに36歳ということもあり
引退をする対象になったと思われます。

 

スポーツ選手であるならば、いつかは引退や
解雇を考えておこないといけないのでしょうが
自分で決定することと他人から決定されるのでは
大きく気持ちが違ってくるでしょうね。


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ