スポンサードリンク

石田えりの若い頃の壮絶な過去とは児童擁護施設で?結婚した旦那とは

石田えりの若い頃の壮絶な過去とは児童擁護施設で?結婚した旦那とは

isieri_001

石田えりの芸能界デビューや過激な役とは?

石田えりさんは女優として活躍をしている
方です。

 

1960年11月9日生まれなので、2017年には
57歳になります。

 

熊本県八代市出身で本名は「内田恵理子」
(うちだえりこ)さんです。

 

堀越高等学校を卒業しています。

 

1976年「スター・チャレンジ」のアシスタントと
して芸能界にデビューをしています。

 

1978年「翼は心につけて」で骨肉腫に冒された
ヒロイン役である鈴木亜利を演じてスクリーンデビュー
を果たしています。

 

テレビドラマ「ウルトラマン80」でUGMの
城野エミ隊員を演じたんですが、殉職をする形で
途中降板をしています。

 

その途中降板をした理由としては
ウルトラシリーズに出演する女優は大成しないと
いうジンクスを懸念した事務所の方針だったようです。

 

しかし・・・・最終回の際には「アンドロイド・エミ」
という形で再出演をしています。

 

1981年「遠雷」ではヌー◯を披露して
その後はヘアヌー◯写真集「罪」を出版
するなど過激な役を演じていました。

 

「釣りバカ日誌」シリーズは第1作から出演を
していたんですが、第7作を最後に降板をしています。

石田えりの若い頃の壮絶な過去とは児童擁護施設で?

 

スポンサードリンク

 

石田えりさんは実は幼少時代に辛い時期が
あったようですね。

片親で育った石田えりさんは3歳から9歳までの
間「児童養護施設」に預けられていたようです。

 

土日には親御さんの元に帰ることができたようで
そのことを楽しみに過ごしていたそうです。

 

石田えりさん自身は過去を振り返っても
明るく過ごしていたと言っているようで
ポジティブに考えて過ごしていたのだろうと
感心します。

 

児童養護施設にはいろんな環境の子供
さんがいたようなので自分は土日に親元に
帰ることができて不幸中の幸いだったと語って
いるようですね。

 

人間はどうしても現在いる環境に不満を
抱きがちですが、実はとても幸せな環境で
あることが多いのかもしれません。

石田えりの結婚した旦那とは?

石田えりさんは1985年にミュージシャンである
芳野藤丸」さんと結婚をしています。

 

しかし、1990年に離婚をしています。

二人の間には子供さんはいなかったようです。

 

離婚の原因としては旦那さんである
芳野藤丸さんの浮気だったのでは?といわれて
いるようですね。

 

石田えりさんはその後は再婚はされていません。

石田えりの過激な作品とは?

石田えりさんの過去の作品で話題になっている
「遠雷」はこちらから

さらに過激な衣装が話題になった石田えり
さんの写真集はこちらから「罪」

過激な役柄を過去に多くこなしている石田えり
さんですが、決していやらしいイメージが
ついている女優さんではなく演技の上手な
女優さんというイメージのほうが強い方も
多いのではないでしょうか?


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ