スポンサードリンク

萩本欽一の家族構成で嫁や子供や弟といった存在が!病気の噂の真実は

萩本欽一の家族構成で嫁や子供や弟といった存在が!

病気の噂の真実は

kinn_001

萩本欽一のデビューまでが?

萩本欽一さんといえば日本人なら誰でも
知っているコメディアンですね。

 

萩本欽一さんは1941年5月7日に
生まれているので、2015年に74歳になります。

 

萩本欽一さんは中学校卒業と同時に
芸人を目指し浅草を代表する喜劇役者の
「大宮敏充」さんの元へ弟子入りを
お願いしたようですが・・・・

 

せめて高校を卒業してからおいでと
断られたそうです。

 

高校卒業後にまた大宮さんの元へいこうと
したそうですが、寸前で止めて
そのまま近隣の東洋劇場に入団しました。

 

一時は才能がないからと追い出されそうに
なったりしたようですが、先輩や仲間に
頑張りを応援されて芸の道を目指すことが
できたようですね。

 

その後萩本欽一さんが大ブレイクする
きっかけになった「コント55号」の結成も
そもそもは1回だけの舞台契約ということ
だったようです。

 

さらにその後もタイミングがかさなり
コント55号の結成に至ったようですが
一つでもタイミングがずれていたら結成は
なかったということなので人生本当に
おもしろいですよね。

 

スポンサードリンク

萩本欽一の家族構成!嫁や子供と弟など!

萩本欽一さん父親は饅頭屋で育ち
母親はお嬢様で全くの世間知らずだった
ようですね。

 

父親はカメラ製造販売で成功をして
萩本欽一さんは裕福な少年時代を送った
ようです。

 

父親は妾をつくっていたんですが母親は
甲斐性があると否定はしないばかりか
萩本さんを妾の家に遊びに行かせることも
あったそうです。

 

しかし、父親が会社が萩本欽一さんが
小学校5年生のときに倒産をして
夜逃げをすることになったそうです。

 

その後それぞれ兄弟も頑張り大成した
ようですね。

 

兄・功(プラスロン化粧品会長)
姉:玲子
兄:安是(早稲田大学理工学部卒業後、商社に勤務した)
姉:圭子
弟・悦久(東京創価小学校校長)

 

萩本欽一さんの家族構成があまり公表される
ことがないので知らない人も多いですね。

 

萩本欽一さんは芸の上でも下ネタなどを
極端に嫌う性格のようで女性対しても
だらしないということが一切ないようです。

 

萩本欽一さんの結婚した嫁というのは
「澄子」さんという方のようですね。

 

澄子さんは元々踊り子さんで萩本欽一さんが
どん底時代に献身的に支えてくれた女性の
ようですが・・・・

 

萩本欽一さんが売れてからはぷっつりと
消息を絶っていたそうです。

 

萩本さんは辛い時代に支えてくれた澄子さん
こそが結婚相手だと思って探した
ようですね。

 

そして、2人は結ばれたようです。

その後、3人の子供さんに恵まれた
ようで・・・
「一童」さん
「超史」さん
「征九郎」さんだそうです

 

子供たちのプロルィールはなかったので
一般人として暮らしている可能性が
高いようですね。

萩本欽一の病気の噂は?

萩本欽一さんはもう70歳を超える年齢に
なっています。

 

2013年には軽演劇の舞台を引退する
ことを発表しました。

 

その理由としては体力の衰えで
「動きの笑い」を完璧に見せる自信が
なくなったということでした。

 

気力はあるけど息がきれちゃってねと
語っていたようです。

年齢的にもなにか深刻な病気があるのでは
と心配されましたが特に心配される
病気はなかったようです。

 

2011年にはコント55号の相方であった
「坂上二郎」さんを脳梗塞で亡くしています。

 

年齢を重ねるということは辛いこと
ですよね。
今まで親しかった人や家族など周りの
人間がいなくなるということは本当に
たまらないですね。

 

しかし、認知症などの防止のためにと
萩本欽一さんは2015年4月に駒澤大学仏教学部
に入学をして勉学に励んでいます。

 

年齢のせいにするわけではなくいつに
なっても頑張れるって素敵なことですね。


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ