スポンサードリンク

黒川伊保子の息子の大学とは?夫の仕事や関係とは?批判される

黒川伊保子の息子の大学とは?夫の仕事や関係とは?批判される

黒川伊保子の学生時代や実業家やエッセイストとしての?

黒川伊保子さんは実業家・エッセイスト
として活躍をしている方です。

 

1959年生まれです。

栃木県出身で
1983年奈良女子大学理学部物理学科
卒業後、富士通ソーシアルサイエンス
ラボラトリに14年勤務しAI(人口知能)
の研究に従事しました。

 

その後は、コンサルタント会社勤務
、民間の研究所を経て、
2003年に(株)感性リサーチを設立
し代表取締役に就任しました。

 

2004年には脳機能論とAIの集大成
による語感分析法
「サブリミナル・インプレッション
導出法」を発表しています。

 

サービス開始と同時に化粧品、
自動車、食品業界などの新商品
分析を相次いで受注をして、感性分析
の第一人者となりました。

 

2005年には倉敷芸術科学大学
非常勤講師就任となっています。

 

また、独自の脳の研究からくりだされる
男女脳の可愛くも哀しいすれ違いを
書いた随筆や語感の秘密を紐解く
著作を人気を博してテレビ出演も
こなしています。


雑誌ananやSPA!などでは恋愛特集
のコメンテーターとしても定番の
存在となっています。

黒川伊保子の息子の大学とは?夫の仕事や関係とは?

スポンサードリンク

 

黒川伊保子さんは2019年で結婚を
して33年になる夫がいるようですね。

子供さんは1991年8月に出産を
している息子さんが1人います。

 

夫や息子さんの詳細は全くといって
いいほどないのでわからないという
ことのようですが・・・

 

黒川伊保子さんが書いた本の
中に夫や息子さんに関する話が
いくつも取り上げられているようです。

 

夫は育児に対して当初は協力的
でなはかったようですが・・・

 

遠足の付き添いにどちらがいくか
じゃんけんで取り合うほどの子育て
協力型男性になったようです。

 

黒川伊保子さんはかなりの才女
として有名なので息子さんの大学が
どこなのか?気になる方も多いよう
ですが大学や現在の仕事についても
明かされていません。

黒川伊保子が批判される!

黒川伊保子さんといえば男性と
女性の脳の違いからくる気持ちの
すれ違いなどの内容を書いた本で
一躍有名になっていますが・・・・

 

実は批判をされてもいるんです。

その批判をされる発端となったのが
グリコの
「パパのためのママの気持ち翻訳」と
いうアプリでした。

 

こちらのアプリは女性の言葉が
理解できなくて男性がその言葉を
検索すると・・・・
実はこういう意味が隠されていますと
いった言葉が出てくるというもの

 

例:一緒にいる意味ないよね?

私のことどう思ってるのかな?

もういい!(ピッ!電話を切る)

ほんとは甘えたいの

などなど・・・・

 

この企画に対して批判が殺到しました。

ママは犬猫と一緒か!
男性が女性のいっていることを
わからないのは寄り添う努力をしていないから

女性が男性と同等に人間であることを
理解していますか?

妻の怒りを本当は怒ってるわけじゃ
ないんだと無理矢理解釈してて・・・
怒ってるんだよ!

などなど・・・・

 

このアプリの監修を行ったのが
黒川伊保子さんということで黒川
さんに対する批判も噴出しました。

 

黒川伊保子さんの見解としては
男性と女性の脳には性差があると
といていますが・・・・

 

東京大学の四本裕子教授は
「男女の脳に形態的な差はなく、脳内部
でのつながりには違いが認められるが
それが男女の認知や行動の違いに
どう関わっているかはまだ不明である」
という見解を示しています。

 

結局は脳の仕組みはいまだ解明されて
いないということが本当のところで
人間やその他の生物に関しても人間が
解明していることなんて本当に一部分
なのかもしれませんね。

 

黒川伊保子さんの見解はあくまでも
見解でおもしろく読むのは良いのかも
しれませんが・・・・

 

証明されていない以上、こうだ!と
断定はできないですよね。


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ