スポンサードリンク

黒嘉嘉の姉も美人画像の衝撃!スリーサイズや身長の詳細とは?

黒嘉嘉の姉も美人画像の衝撃!スリーサイズや身長の詳細とは?

黒嘉嘉の父親や母親そしてプロ棋士としての?

黒嘉嘉さんは囲碁棋士として活躍
をしている方です。

 

1994年5月26日生まれです。

オーストラリアのブリスベンで
オーストラリア人の父親と台湾人
の母親の間に生まれたハーフです。

 

父親がオーストラリアで大学教授を

していて、留学でオーストラリアに来た

母親と出会ったそうです。

 

両親の教育方針は自分の興味の

もったものはどんどんやらせるという

ことだったので多くのことを経験

したようです。

 

2014年に母親が白血病で亡くなられて

います。

 

4歳のときに台北市に移り6歳の
ときに囲碁を学び始めて「周可平」
に師事し8歳のときには林聖賢に
学びました。

 

2004年に応昌期囲碁教育基金会
青英班に入って
国際アマチュア・ペア碁選手権大会
に出場しました。

 

2005年に世界青少年囲碁選手権
大会に台湾代表として出場をし
3位入賞をしています。

父親の仕事の関係でアメリカの
カリフォルニア州サンディエゴに
移住をしました。

 

2006年台湾女子オープン戦優勝を
しました。

 

2007年に武漢の阮雲生の元で2ヶ月
間学んで、中国の入団戦にも出場を
しました。

 

2008年トヨタ&デンソー杯囲碁世界
王座戦のオセアニア地区予選優勝

同年、天津の呉鍇の元で3ヶ月学び
入団戦で2位となって14歳で入団を
果たします。

 

第1回ワールドマインドスポーツゲームズ
でオーストラリア代表として女子団体
戦ベスト8、女子個人戦ベスト8
、2009年に北京の中国棋院で3ヶ月間
学びました。

 

2010年に台湾棋院に初段として所属
ペア碁ワールドカップに台湾代表として
周俊勲とのペアで出場をして
ベスト8となりました。

 

台湾棋院発の女流での高段者及び
最年少・入団から最短での五段と
なりました。

黒嘉嘉の姉も美人画像の衝撃!

 

 

黒嘉嘉さんはオーストラリア人の
父親と台湾人の母親のハーフです。

2歳上にお姉さんがいますが
お姉さんも美人だと話題になっています。

 

スポンサードリンク

 

黒嘉嘉さんのお姉さんの画像は
こちらから見ることができます。

黒嘉嘉さんはどちらかというと
東洋人よりの美人な顔立ちをして
いますが、お姉さんは西洋よりの
美人な顔立ちをしていますね。

 

父親により似たのがお姉さんで
母親により似たのが黒嘉嘉さん
ということなのでしょう。

 

幼少期から可愛らしいと姉妹だと
評判だったようで台湾のCMにも
姉妹で出演したことがあるそうです。

黒嘉嘉のスリーサイズや身長の詳細とは?

黒嘉嘉さんは美人囲碁棋士として
注目を集めています。

 

父親が欧米人ということもあり
黒嘉嘉さんは身長が172cmある
そうです。

 

まさにモデル!

父親は囲碁だけではダメ!多彩には
なれないよという指導のもとに
囲碁棋士としてだけではなくモデル
仕事もこなすようになったんだそうです。

 

モデルとして仕事をしていますが
スリーサイズなどは公開されていない
ようですね。

 

モデルとしての仕事もきわどい
ものではないということのようです。

 

あくまでも囲碁棋士としての仕事に
重きを置いているのでしょうね。


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ