スポンサードリンク

マキシーン・ヴァンクリフ・荒川の旦那や年収が驚愕の?

マキシーン・ヴァンクリフ・荒川の旦那や年収が驚愕の?

マキシーン・ヴァンクリフ・荒川の仕事や交友関係が

マキシーン・ヴァンクリフ・荒川さんは
ニューヨークの雑誌
「Vogue」や「Harper’s Bazzar」の
スーパースタイリストとして活躍をして
いる方です。

 

2019年で70歳という年齢ですが
全くそんな年齢を感じさせないバリバリ
の女性です。

 

海外の有名モデルやハリウッドスター
などを手がけるメイキャップアーティスト
でハリウッドスターの
「ジャックニコルソン」さんとは
親友だそうです!

 

「ミッキーローク」さんとはロスで
映画のスタイリングをやった実績も
あってアメリカのスターとはかなりの
間柄のようですね。

 

イギリスのファッションデザイナー
として活躍をしている
ヴィヴィアンウエストウッド」さん
とも仲良しだそうです。

日本人では「黒柳徹子」さんとも
交流があるそうです。
過去に「徹子の部屋」に出演をした際に
黒柳徹子さんと意気投合をしてそれから
交流を続けているそうです。

 

やはり、意気投合をする相手がすごい
といった感じですね。

 

日本人では他に「三宅一生」さんや
「森英恵」さんのファッションショー
のヘアメイクを手掛けたりしたそうです。

マキシーン・ヴァンクリフ・荒川の旦那の仕事や画像とは?

スポンサードリンク

 

マキシーン・ヴァンクリフ・荒川
さんの旦那さんは日本人です。

写真家の「荒川弘之」さんです。
1951年生まれで栃木県出身です。
1975年に東京経済大学を卒業して
1年間渡米をし各国で取材を行った
そうです。

 

その間の作品で1976年度朝日カメラ
年度賞を受賞しました。

 

六本木スタジオアシスタントをへて
写真家「石川賢治」さんを師事します。

 

1980年に独立をして荒川弘之事務所
を設立しました。

 

1981年日本航空
「JAL沖縄夏のキャンペーン」ポスター
、新聞広告、ビルボードなどを手掛け
始めました。

 

近年ではゾーンシステムをデジタル
写真に導入してニューヨークで
熱い注目を集めています。

マキシーン・ヴァンクリフ・荒川の娘のエリーローズとは

マキシーン・ヴァンクリフ・荒川
さんと旦那さんである荒川弘之さん
の間には「エリーローズ」さんという
娘さんがいます。

 

エリーローズさんは
1986年9月25日生まれです。

 

エリーローズさんは日本でモデル
としてデビューをしていますが
モデルデビューのきっかけとなったのは
両親とランチに同席をしていた
写真家の「篠山紀信」さんから撮影
依頼があったことだそうです。

 

ローテイン雑誌の「ニコラ」で
モデルデビューをした後に
女性ファッション雑誌「ViVi」で
モデルを10年間務めました。

 

エリーローズさんはモデルとして
だけではなくDJとしても活躍をして
いて、かなりの腕前ようですね。

マキシーン・ヴァンクリフ・荒川の年収とは?

マキシーン・ヴァンクリフ・荒川
さんはアメリカの有名スタイリスト
として活躍をしていますが・・・・

 

気になる年収は一体どのぐらい
なのでしょうか?

 

日本では人気スタイリストになれば
だいたい数千万円の年収を得ているとも
いわれていますが・・・・

 

マキシーン・ヴァンクリフ・荒川
さんが活躍をしているのはアメリカ!
そもそもの人口が違いますので
日本のトップスタイリストよりも
数倍は稼いでいると考えられます
ということは・・・・

 

年収が億を超えているという可能性
が高いのではないでしょうか・・・・

 

旦那さんの荒川弘之さんも写真家
として売れているので世帯年収として
はかなりの額になるのではないでしょうか。


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ