スポンサードリンク

中田英寿の結婚相手の衝撃の真実とは?現在の収入源とは?

中田英寿の結婚相手の衝撃の真実とは?現在の収入源とは?

中田英寿の過去のクラブ移籍や引退までの?

中田英寿さんは元サッカー選手で活躍を
していた方です。

 

1977年1月22日生まれなので、2017年には
41歳になります。

 

山梨県甲府市出身で、小学校3年生のときに
兄の影響で「北新サッカースポーツ少年団」に
入団してサッカーを始めました。

 

甲府市立中学校3年生のときにU-15に
選抜をされました。

 

Jリーグに加盟する全12クラブのうち
11クラブからオファーをうけて1955年に
ベルマーレ平塚に入団をしました。

 

1996年アトランタ五輪に出場をして「マイアミの
奇跡」といわれるフジラル五輪代表戦勝利に
貢献をしました。

 

21歳のときにイタリアのセリエA・ペルージャ
へ移籍しました。

 

2001年にパルマに移籍をしました。
当時アジア人選手最高額の移籍金33億円という
金額でした。

 

2004年から半年間ボローニャへレンタル移籍
をします。
中田英寿さんの本格的移籍をボローニャは
試みましたが親会社が破産をして年俸を工面できず
頓挫しました。

 

2004年のシーズン直前にACFフィオレンティーナ
へ完全移籍。

 

2005年に7年間過ごしたイタリアを離れて
28歳でイングランド・プレミアリーグの
ボルトン・ワンダラーズにレンタル移籍。

 

2006年7月3日に地震の公式HPで現役引退を
表明しました。
2007年7月にモナコ居住権取得をしています。

中田英寿の結婚相手の衝撃の真実とは?現在の収入源とは?

 

スポンサードリンク

 

中田英寿さんは現在も独身で結婚はしていません。

過去には有名人との熱愛報道もありましたが・・・

 

「宮沢りえさん」
「米倉涼子さん」
「滝川クリステルさん」
「加藤あいさん」
「柴崎コウさん」
「ミラ・ジョヴォビッチさん」などなど

 

かなりの美女ぞろいといった感じですね・・・

しかし、どの方とも結婚ということまでには
いたりませんでした。

 

中田英寿さんが未だに結婚をしない理由は
いくつか噂されていますね。

 

その一つとして中田英寿さんの父親が語った
そうですが・・・

どうやらかなりの潔癖性ということで
家のなかにチリや埃が一つでも落ちていることが
気にくわないといった性格にもあるようです。

 

潔癖性の男性に合わせることができる女性と
いうのはかなり大変そうなのでなかなか結婚に
結びつかないのかもしれません。

 

潔癖すぎて相手のアラもすぐに気になって
しまうのかもしれませんよね。

 

中田英寿さんは相手だけでなく自分にも厳しい
といったイメージがあるのですべてを完璧に
こなす女性を求めているのかもしれませんね。

 

今までおつきあいをした女性を両親に紹介した
ことがないようなので結婚をするつもりが
そもそもないのかもしれません。

 

そして・・・・もうひとつ噂をされている
ことが・・・男性が好きなのでは?という
ことですね。

 

男性はある程度の年齢まで結婚をしないと
どうしても同性愛ということを噂されがちですが
中田英寿さんの場合は女性と付き合ったという
噂もかなりあります。

 

ということで噂はバイセクシャル・・・
つまりは男性も女性も愛せるのでは?とも
いわれているようですが・・・・

 

このことについては永遠に闇のなかという
ことになりそうですね。

 

中田英寿さんはサッカー選手をやめて世界を
旅しながら見聞を広げたいということで・・・

 

あまりテレビで見ることもなくなったのですが
収入源はどこにあるのでしょうか?

 

どうやら数々の会社などで役員や大使などを
務めているようですね。

 

非常勤の役員であってもひとつの会社から
1200万円相当の報酬があったりするそうです。

 

さらには株運用などでもかなりの額を稼いで
いるようです。なんせ現役時代には77億円もの
収入があったのでありあまるほどの財産は所有
しているということになりますね。

 

モナコに居住権が得られるということはそういう
ことになりますが・・・


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ