スポンサードリンク

川島なお美の激やせ理由は病気が原因?旦那と現在の状態は?

川島なお美の激やせ理由は病気が原因?

旦那と現在の状態は?

naomi3_001

川島なお美のお笑いマンガ道場時代が!

川島なお美さんといえば色気のある
女優さんで有名ですね。

 

川島なお美さんは1960年11月10日
生まれているので、2015年には55歳
になります。

 

川島なお美さんは
愛知県出身で
愛知県立中村高等学校を卒業後に
青山学院大学第二部文学部英米分学科を
卒業しています。

 

大学在学中にデビューをしています。

 

1981年からスタートしたミスDJリクエスト
パレードの初代DJに抜擢されて
深夜の顔として知名度があがりました。

 

さらには
1982年に「お笑いマンガ道場」では
三代目の女性レギューラとなって
プロ顔負けのマンガのうまさと芸人顔負けの
ネタで一躍人気者になったんですね。

 

スポンサードリンク

 

川島なお美さんの書いたマンガを
みたいという方はこちらから動画を
見ることができます!
(1分10秒あたりで流れています)

 

1996年「イグアナの娘」や
1997年「失楽園」に出演をしたことを
きっかけに世間に広く女優としても
知られるようになりました。

 川島なお美の激やせ理由は病気なの?

川島なお美さんといえば色気のある
女優さんでもともと太めではなく
痩せた体つきをしていましたが・・・

 

最近の川島なお美さんが異常に
激やせしていることが騒がれていますね。

 

こちらから川島なお美さんの激やせ

画像を見ることができます。

 

どうやらその原因として考えられるのが
病気といわれているようです。

 

2014年に健康診断で腫瘍が見つかって
肝内胆管癌を患っていることが判明
したんですね。

 

腹腔鏡手術で外科治療をした後に
2週間の入院をしました。

 

術後の5年の生存率は40%〜50%と
いわれているんです。

 

現在は健康維持に取り組んでビタミンC
点滴や悪い気の排除などの治療に
取り組んでいるようです。

 

そもそも美をかなり意識していた
川島なお美さんなので年齢とともに
太るということは許せない感じだったので
痩せていたにもかかわらずに
病気との闘いがあってさらに激やせという
結果になったようです。

 

では・・・肝内胆管癌というの
何が原因でなるのでしょうか?

 

胆管癌のの発生は世界的に見てチリや
日本をはじめとした東アジアやインドに
多いといわれているようです。

 

胆石を患ったことがある人はそうでない人に
比べて危険性が2〜3倍に発生リスクが
高まるようですね。

 

さらには肥満の人や高カロリー摂取の
人もリスクが高いといわれています。
野菜や果物を積極的に摂取することで発生
リスクを低下させることがあるそうです。

 

しかし、そう考えると川島なお美さんは
肥満でもなければ高カロリーを摂取
していたとも考えにくいですよね。

 

病気というのはこうしていれば絶対に
ならないということはないので
健康診断を受けて早期発見しなければ
ならないということなんですね。

川島なお美と旦那と現在の状態は?

川島なお美さんは2007年10月に
パティシエである「鎧塚俊彦」さんと
婚約をしました。

 

その後・・・・

2009年2月1日に結婚をしたんですね。

 

パティシエである旦那さんの鎧塚俊彦
さんはメディアでも露出の多い方だったので
みなさん知っているという人が多かった
ですよね。

 

その川島なお美さんの旦那さんで
ある鎧塚俊彦さんも病気で片目が失明しています。

 

病名は
「網膜中心静脈閉鎖症・新生血管内障」です。

 

50歳を過ぎると発症しやすい病気で
片方の目に移るものがゆがんで見えてくるようです。

 

4回の手術をしましたが失明で左目が
見えなくなってしまったんです。

 

川島なお美さんは旦那さんである
鎧塚俊彦さんが片目を失明したときには
「私が彼の左目になります」と発言しています。

 

旦那である鎧塚さんは現在もパティシエと

して頑張っています。
川島なお美さんは現在は女優として
舞台の出演などもしているようですね。

 

夫婦で危機的な病気を乗り越えてお互いを
支え合っているのですね。

 

お互いいつどうなるかわからないので
相手が困っているときには助けあうと
いうことが必要なのだなと感じます。

 

追記:

川島なお美さんが2015年9月24日
午後7時55分に胆管がんのために亡くなられ
ました。

少し前に激やせした姿でメディアに
出てこられたときにはとても皆んなが
心配している状態でした。

胆管がんの手術を2014年に行って
いましたが、がんがすべて取れた状態
ではなかったんですが、抗がん治療などは
ほどこさずに自然治療をしていたそうです。

54歳というあまりにも若すぎる死に
心が苦しくなります。

まだまだやりたいことがあったでしょうし
旦那さんの鎧塚さんとも一緒にいたかった
でしょうね・・・・

ご冥福をお祈り申し上げます。


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ