スポンサードリンク

ニチカこと大竹二千翔は大竹しのぶの息子!仕事は?マネージャー?

大竹しのぶさんの息子でIMARUさんの

お兄さんのニチカさんこと

大竹二千翔は現在何の仕事をして

いるのでしょうか?

調べてみました

ニチカこと大竹二千翔の仕事は?

ニチカさんは大竹しのぶさんが初めて結婚した相手の

服部晴治さんとのお子さんです

1987年に胃がんのために服部晴治さんは亡くなっています

 

大学を卒業後にはニチカさんは、アメリカで仕事をしていたようです

 

そして、その1年半後に芸能事務所エスターに入り

大竹しのぶさんとIMARUさんのマネージメントを

担当することになりました

ニチカ(大竹二千翔)の出身学校は?

ニチカさんはとても頭が良い優秀な学生だったんです

 

高校受験では慶應義塾・早稲田大学高等学院

立教新座高等学校・青山学院高等部
の難関高校を全て合格!
そして慶應大学を見事卒業しました

ニチカ(大竹二千翔)と明石家さんまとの関係は?

さんまさんと大竹しのぶさんは家庭生活を継続することは

ありませんでしたが

 

血のつながりがない、ニチカさんのこともIMARUさん同様に

とても可愛がっていたそうです

 

実はさんまさんは自分の育った家庭が複雑だったんです

さんまさんのお母さんはさんまさんが3歳のときに

病死しているんです

 

お父さんはさんまさんが小学校高学年ぐらいのときに

再婚をしています

その後、腹違いの弟が生まれたんです

自分が本当の子供ではないことを知って育っていたので

継母には大変気を使ってどうにか自分のことを

好きになってもらおうと必死に面白い話をしたそうです

 

しかし高校生ぐらいになったある日

壁越しに継母が私の子供はこの子だけといっているのが

聞こえたそうです(弟のこと)

その弟さんも19歳で自宅の火災で亡くなっているんです

とても、さんまさんを慕っていたので

さんまさんはひどく落ち込んだようですね

 

そういういきさつがあったので

さんまさんはイマルさん以上にニチカさんのことを

気にかけていたようです

家に帰った時にもまずニチカさんを抱きしめるなど

していたそうですよ

 

あんなおちゃらけて見せているさんまさんに

そんな過去があったなんていうことは

ほとんどの方が知らないのではないでしょうか・・・・

 

隠しているというよりも、さんまさんは明るく

前向きに生きているような気がしてなりません

 

「いきてるだけでまるもうけ」という言葉は

そんなさんまさんの生い立ちを知ったことでより一層

心に響く言葉ですよね

 

大竹しのぶさんが、さんまさんと離婚するときにも

ニチカさんは

「さんちゃんの方に行く!」っていったほどだそうです

 

ニチカさんもIMARUさんも立派に育てた大竹しのぶさん

すごいですね

 

ニチカさんと、大竹しのぶさんは共演もしています

ニチカさんの画像とさんまさんの驚愕エピソード動画はこちらから

IMALUさんのもう1人のお父さんでもある野田秀樹さんの記事はこちらから


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

“ニチカこと大竹二千翔は大竹しのぶの息子!仕事は?マネージャー?” への1件のフィードバック

サブコンテンツ

このページの先頭へ