スポンサードリンク

斎藤洋介の息子画像や仕事とは?激ヤセの衝撃の真相とは?

斎藤洋介の息子画像や仕事とは?激ヤセの衝撃の真相とは?

斎藤洋介の学生時代や劇団や俳優として?

斎藤洋介さんは俳優として活躍をして
いる方です。

 

1951年7月11日生まれです。

愛知県名古屋市出身です。

 

「名古屋学院高等学校」
(現在の名古屋高等学校)
「明治大学」を卒業しています。

 

学生時代は面長の顔からあだ名が
「台湾バナナ」だったそうです。

高校時代は応援部に所属をしていました。

 

大学時代は落語研究会に所属を
していました。その落語研究会で
「三宅裕司」さんと出会って、
卒業後に「劇団SET」を立ち上げて
名付け親となりました。

 

その後、1979年頃に退団をしています。

 

テレビドラマ「男たちの旅路」第4部の
「車輪の一歩」で初出演を果たしました。

 

このドラマは身体障害者というテーマ
を真正面から扱ったことで評価が
高く、たびたび再放送されています。

 

斎藤洋介さんはこのドラマで車椅子の
青年役を演じて、初出演ながら重厚
な演技を見せて、古尾谷雅人さんらと
ともに注目を集めました。

 

これ以降は、ドラマの重要な脇役と
して活躍をしていくことになります。

 

温厚そうな雰囲気ですが悪役も
演じる幅の広い演技力を持っています。

 

初のレギュラードラマは
「1年B組新八先生」の美術教師である
田中洋介役でした。

 

その後、1994年の
「人間・失格〜たとえばぼくた死んだら」
と「家なき子」で迫真のいじめ役が
話題を呼んで確固たる地位を確立する
ことになりました。

その一方で「聖者の行進」では人の良い
心優しい人物を演じて、いじめ役とは
逆の役柄を演じ切りました。

斎藤洋介の息子画像や仕事とは?

スポンサードリンク

 

斎藤洋介さんは結婚をしていて子供
さんもいます。

2019年3月に斎藤洋介さんが
息子さんからかかってきたと思い込んだ
ことによってオレオレ詐欺に騙されて
います。

 

電話はまず斎藤洋介さんの嫁の
携帯にかかってきて非通知だったこと
を問い詰めると・・・・

 

携帯が壊れたから買い直したと・・・

それを信じて話が進み・・・

 

次男と名乗った詐欺相手は
女性を妊娠させてしまったために
示談金を500万円用意してほしいと
頼んできたようです。

 

しかし、斎藤洋介さんはすぐにそんな
お金は用意することができないと
いうと・・・どんどん価格を下げていき
100万円を提示したそうです。

 

100万円ならすぐに用意できるという
ことで代理人に渡してしまったという
ことです。

 

いわゆる今までのパターンといった
感じでしかないオレオレ詐欺なんですが
なぜ斎藤洋介さんは騙されてしまった
のでしょうか・・・・

 

斎藤洋介さんの次男である
斎藤悠さんは17歳でモデルデビューを
してその後CMや雑誌などで活躍をして
俳優としての活動も開始しています。

 

次男である斎藤悠さんは
2008年10月19日放送の
「週刊えみぃSHOW」2歳年上のダンサー
の女性と結婚することを明かしました。

 

友人の紹介で知り合って、2年間の
交際を経てゴールインとなったそうです。

2009年3月18日に長男が誕生しています。

 

最初のオレオレ詐欺の話に戻りますが
次男は俳優として活躍をして結婚もして
子供までいるということです。

 

そう考えると・・・

斎藤洋介さんはもし・・・・
次男が嫁以外の女性を妊娠させて
それが表沙汰になったら・・・・

 

仕事も家庭も失うと・・・恐怖に
なったのかもしれません。

 

子を思う親心に漬け込んだ悪質
なオレオレ詐欺は本当に許せません。

 

斎藤洋介さんは息子を信じれな
かった自分が恥ずかしいと語って
いるようです。

 

しかし、恥ずかしいのは詐欺を
している人のほうです。

斎藤洋介の激ヤセの衝撃の真相とは?

斎藤洋介さんは名俳優として活躍を
している方ですが・・・・

 

現在の斎藤洋介さんは激ヤセをしている
と噂になっています。

もともと痩せているほうの斎藤洋介
さんですが・・・

 

現在はげっそりと昔の面影さえない
状態になっているようです。

どうやら激ヤセが噂されだしたのは
2011年ぐらいからのようです。

 

斎藤洋介さんはアルコールが大好きで
過剰摂取で「アルコール性肝炎」を
患ったようです。

 

しかし、他の病気はなかったようです。

その影響もなかったみたいですが・・
加齢によって痩せていく方もいるので
その影響が考えられますね。


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ