スポンサードリンク

サンドラブロックの現在の衝撃的な画像とは?旦那や子供って?

サンドラブロックの現在の衝撃的な画像とは?旦那や子供って?

サンドラブロックの学生時代や父親と母親とは?女優として

サンドラブロックさんはアメリカの
女優・映画プロデューサーとして
活躍をしている方です。

 

1964年7月26日生まれです。

アメリカ合衆国バージニア州
アーリントン出身です。

 

父親のジョン・W・ブロックは
アラバマ州出身のヴォイストレーナー
で、母親はドイツ人オペラ歌手の
ヘルガ・マイヤーさんです。

 

サンドラブロックさんは12歳まで
ドイツ・バイエルン州ニュルンベルク
で過ごしたためにドイツ語も
話すことができます。

 

幼い頃からバレエや声楽を学び
ました。

 

イーストカロライナ大学で演劇を
学びましたが中退をして
名門ネイバーフッド・プレイハウスで
演技を学びなおしてオフ・
ブロードウェイにの舞台に立つように
なりました。

 

テレビ映画やインデペンド映画での
端役を経て、1994年の「スピード」
に出演を果たし、一躍有名になり
ました。

翌年公開の「あなたが寝てる間に…」
でゴールデングローブ賞主演女優賞
にノミネートされました。

2000年公開の
「デンジャラス・ビューティー」で
ふたたびゴールデングローブ賞
主演女優賞にノミネートされました。

この頃から製作及び製作総指揮にも
乗り出しました。

 

2007年1月にはアメリカ経済誌
フォーブスがエンターテイメント界
で活躍する女性で資産の多い女性
トップ20を発表して、総資産103億円で
14位にランクインしています。

 

2009年公開の「あななたは私のムコに
なる」「しあわせの隠れ場所」での
大ヒットによって
2009年マネーメイキングスター
トップ10の1位となりました。

2013年に公開されたコメディ映画
「デンジャラス・バディ」では
批評家からの高い評価を受け
興行的にも成功をしています。

 

2015年米ピープル誌が選ぶ2015年度版
「世界で最も美しい女性」ランキングで
第1位を獲得しています。

サンドラブロックの現在の衝撃的な画像とは?

スポンサードリンク

 

サンドラブロックさんといえば
やはり人気を獲得し一躍有名にした
作品でもある「スピード」ですね。

スピードに出演以降は多くの作品
に高い演技力で出演を重ねて
まさに名女優という地位を確立
しています。

 

すでに50歳を超えるサンドラブロック
さんですが・・・・・

 

現在もその美貌は変わらない
のではないでしょうか。

 

もちろん仕事が女優ということも
あってある程度のヒアルロン酸
などのお手入れはしているでしょうが
それでもアジア人よりも老けやすい
欧米人ということを考えても現在も
若さを保っているのではないでしょうか。

 

現在も多くの作品に出演をして
活躍をしています。

 

中でも話題になったのが
2018年に公開されたNetflix限定
の映画
「バードボックス」です。

 

Netflix限定の作品なんですが
作品としてのクオリティの高さも
評価されましたし、なんといっても
サンドラブロックさんの演技はさすが
といったものでした。

 

バードボックスによって目隠しを
して外を運転するなどの問題行動が
世界中で話題になったほどです。

サンドラブロックの旦那や子供って?

サンドラブロックさんは2005年に
アメリカの有名な実業家であり司会者
でもある「ジェシー・ジェイムズ」と
結婚をしていますが・・・・

 

2010年に離婚をしています。

 

離婚の原因は旦那さんの浮気だった
ようですね。

 

旦那さんのジェシー・ジェイムズさん
はひたすら謝ったようですが
サンドラブロックさんは許すことは
なかったそうです。

 

その後・・・2010年に
ニューオリンズ出身の男児「ルイス
2015年には3歳になる女児「ライラ
を養子として迎えています。

 

離婚後しばらくは熱愛報道はありません
でしたが・・・

 

2015年の夏頃から
ブライアン・ランドール」と交際を
始めています。

 

彼氏のブライアン・ランドールは
サンドラブロックさんよりも2歳
年下で若い時はモデルとして活躍を
していたイケメンです。

 

現在は写真会社を経営しながら
自らもカメラマンとして活動をして
います。

 

2人の出会いは養子で迎えたルイス
くんが5歳の誕生日をむかえたときに
ブライアン・ランドールさんが写真を
撮りにきたのがきっかけのようですね。

 

すでにお互いの両親にも挨拶を
済ませているようですが・・・・

 

サンドラブロックさんは前回の離婚
で慎重になっているのかもしれません。

 

稼ぎはあるし子供もいるしで
あせって結婚をする必要はないのかも
しれませんが・・・


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ