スポンサードリンク

五月みどりの旦那の存在とは?認知症を発症といわれる理由とは?

五月みどりの旦那の存在とは?認知症を発症といわれる理由とは?

五月みどりの若いころや日活ポルノ時代?

五月みどりさんは歌手やタレント・女優
として活躍をしている方です。

 

1939年10月21日生まれです。

 

父の大野房次郎さんは鹿児島出身で
江戸川区平井で大野屋精肉店を経営
していました。

 

母親は山形県舟形町出身です。

 

父親は自ら芝居小屋を持つほど芸事が
すきだったそうです。

 

1956年ニッポン放送「ものまねのどじまん」
で優勝をし同年5月に五月みどりの芸名で
初ステージを踏みました。

 

1958年11月「お座敷ロック」で
レコードデビューを果たします。

 

1961年5月「おひまなら来てね」発売で
それまでの歌手になかった愛らしく
チャーミングな美貌とともに奇麗な
「ちりめんビブラート」を生かしたこの
歌は大ヒットとなりました。

1962年には「NHK紅白歌合戦」に出場
を果たしました。

 

1965年に結婚をして引退をしましたが
離婚をして復帰をしています。

 

1970年代以降はタレント・女優としての
活動を重心に移しました。

 

1975年には主演ポルノ映画
「五月みどりのかまきり夫人の告白」
が話題になり、40歳を過ぎても日活ロマン
ポルノ作品に出演しました。

 

1989年には二科展に入選をして個展を
開催したこともあります。

 

1997年から2007年に日本テレビで放送
された「伊藤家の食卓」では母親役でも
おなじみでした。

五月みどりの旦那の存在とは?

 

 

 

五月みどりさんはこれまでに3度
結婚をしていますがいずれも離婚を
しています。

最初の結婚は新栄プロダクション社長の
西川幸男」さんです。

 

スポンサードリンク

 

西川さんとの間にプロゴフルァーの
西川哲」さんをもうけました。

 

西川幸男さんとは前妻との子の存在
や価値観の違いや社長夫人という立場に
耐えきれずに1971年に離婚をしています。

 

2番目の結婚は日本テレビディレクター
だった「面高昌義」さんです。

 

面高さんが、五月さんがレギュラー出演
していた「金曜10時!うわさのチャンネル!!」
のディレクターだったことから恋愛に発展し
1976年に再婚をしています。

 

奇妙な夫婦として有名だったんですが
お互い浮気告白をワイドショーや雑誌で
幾度か行っています。

 

1984年に面高さんの金銭トラブルにより
離婚となっています。
面高さんが無断で五月さんの財産を
遣い込んで、アメリカにあった自宅も
手放さざる得ない状態になってしまった
ためでこれがなかったら別れることは
なかったと語っているようです。

 

3度目の結婚は1985年に歌手の
立花淳一」さんとでした。

 

なんと!五月みどりさんよりも20歳も
年下ということで話題になりました。

 

しかし、2年後の1987年に離婚をしています。

 

結婚をして2週間後に立花淳一さんに
女がいるってわかったそうなんですが
今度は3度目だし私にももう後がないと
思ってなんとか我慢をしようとおもった
んですがと打ち明けています。

 

立花淳一さんと離婚をした後は
マネージャーで五月企画代表取締役の
逸見文康」さんから
「僕が貴方を一生支える」と告白を受けて
事実婚状態にあることを公表しています。

 

関係は続いていてちゃんと入籍をしない
から長続きをしているのかもしれないと
語っています。

 

そう考えると五月みどりさんの女と
しての魅力は半端ないものなんでしょうね
これだけ次々と男性に愛されて結局最後も
愛してくれる男性がいるってすごいですね。

五月みどりが認知症発症といわれる理由とは?

五月みどりさんが認知症ではないのか?
と不安な声があがっていますが・・・・

 

五月みどりさんは若いころから
天然キャラの可愛らしい方でした。

 

ふわっとしたキャラクターは私生活でも
そのままのようです。

 

天然ボケの人は若いときには可愛い
と言われがちですが・・・・

 

年齢をかさねてくるともしかして
認知症になったのか?というボケを
してくるようですね。

 

そもそも、しっかりとしたキャラクター
の人だったらその心配もありますが
五月みどりさんは元々がとぼけた性格
をしているので現在は認知症という
可能性は低いでしょう。

 

舞台や映画などにも出演をしているため
セリフ覚えなどがあるとも考えられる
ことからばりばり仕事をまだしている
ということですね。


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ