スポンサードリンク

多岐川華子の離婚理由の真実とは?再婚の彼氏の存在とは!

多岐川華子の離婚理由の真実とは?再婚の彼氏の存在とは!

takigawa_001

多岐川華子の父親や母親とは?

多岐川華子さんは女優・タレント・グラビアアイドル
などで活躍をしている方です。

 

1988年9月16日生まれなので、2017年には
29歳になります。

神奈川県出身です。
父親は元俳優でアクターズプロモーションの
元社長の「阿知波伸介」さん。

 

母親は女優の「多岐川裕美」さんです。
父親と母親は1984年8月に結婚をしていますが
1997年に離婚をしています。

 

父親は2007年5月4日に鹿児島県霧島市の
犬飼滝で遺体で発見されています。
当時67歳で自殺と断定されています。
2004年に脳梗塞で入院をして死去する前の
数年は高血圧に悩まされていたそうです。

 

多岐川華子さんは両親の影響から幼い頃
から芸能界を志していたようですね。

 

2004年15歳のときに寿がきやのコマーシャル
に出演をして芸能活動を開始しています。

 

2005年に写真集を出版し、グラビアデビュー
をしています。

2006年には映画「旅の贈り物0:00発」で
初主演を務めています。

 

天然ボケなキャラクターが注目を集めて
バラエティ番組にも多く出演するように
なりました。

 

2013年3月の「志村けんの激ウマ列島」
に出演をして以来、志村ファミリーに加入を
しています。

多岐川華子の離婚理由の真実や再婚の彼氏とは?

 

スポンサードリンク

 

多岐川華子さんは2010年に俳優の「仁科克基」
さんと交際を公表していました。

同年の10月6日に婚約を発表して
2011年1月11日に婚姻届を提出して結婚を
しています。

 

しかし・・・・・結婚後1年足らずの2011年の
末に別居となり・・・・

2012年10月22日に離婚が成立しています。

 

仁科克基さんは多岐川華子さんが好きで好きで
たまらなかったようですが・・・・

多岐川華子さん側は結婚当初から性格の不一致
を感じていたようですね。

 

仁科克基さんも芸能一家に育った生粋の
おぼっちゃま。

多岐川華子さんも芸能人の母親をもつお嬢様
という育ち。

 

どちらも同じ環境で育ったように感じますが
仁科克基さんは相当な金銭感覚で驚くような
お金の使い方をするようですね。

 

さらには仁科克基さんは父親ににているのか
女性関係にもだらなしないようで・・・

 

かなりの女好きのようです。

結婚後にもキャバクラ通いがあまりにも
度が過ぎていて多岐川華子さんは離婚を
決断したようですね。

 

お付き合いをしているときにはなんとなく
見て見ぬ振りをして結婚を決行してしまう
人も多いですが・・・結婚後に失敗したぁ〜
と後悔する人も多いようです。

 

結婚をしてお互いに一緒に生活をしないと
わからないこともたくさんありますが・・・

 

結婚前には両目の目を開いてしっかりと
相手が自分に合うかどうか確認をして
結婚後にはある程度のことは片目をつぶって
みないふりをする。ということが言われて
います・・・・

 

確かにその考え方には一理あるかもしれ
ませんね。

しかし、多岐川華子さんも1年の結婚生活で
子供も授かっていなかったということで
はやめに合わないと気づいてよかったのかも
しれませんね。

 

現在は、浮いた話などの熱愛情報は出てきて
いないようなので今度こそはしっかりと
見極めたいと思っているのかもしれませんね。


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ