スポンサードリンク

棚橋弘至の刺される過去の事件の真相とは一体?嫁と娘とは

棚橋弘至の刺される過去の事件の真相とは一体?嫁と娘とは

tanahasi_001

棚橋弘至の学生時代とは?プロ野球選手への夢から?

棚橋弘至さんはプロレスラーとして活躍
をしている方です。

 

1976年11月13日生まれなので、2018年には
42歳になります。

 

岐阜県大垣市出身で幼い頃にプロレス好きな
祖母の影響でプロレスの存在を知りテレビで
見るようになったそうです。

 

学校の休み時間にはプロレスごっこに
興じていたそうです。

 

それと共に、中日ドラゴンズの大ファン
でもあって野球にも熱中をして岐阜県立大垣
西高等学校では野球部に入部をしました。

 

将来の夢はプロ野球選手になることだった
そうです。

 

野球にも熱中しプロへの夢を持っている
高校1年生の頃に闘魂三銃士の試合で
小橋健太さんの試合に感銘を受け次第に
プロレスラーへの憧れを強く抱き始めるように
なったようです。

 

その後、プロ野球選手の夢をあきらめたため
伝える側の新聞記者になることを考えて
マスコミ関係に強そうな学部をいろいろ
受験し一般入試で立命館大学法学部に入学
しています。

大学ではプロレス同好会に入りました。

 

同好会と並行してアマチュアプロレスリング部
に参加をしていて1996年春に行われた
新日本プロレス入門テストを受けましたが
不合格となりました。

 

3度めの入門テストでやっと合格をしまし
たが長州力さんから「大学は卒業しておけ」
と告げられて1994年大学卒業後に新日本に
入寮しています。

 

肉体的にほぼ完成されていたために入寮後
半年で後楽園ホール大会で真壁伸也さん
相手にデビューを果たしました。

 

その後、新日本プロレスで多くの試合を
こなし徐々に人気トップ選手へと上り詰めて
行きました。

立命館大学を卒業という頭も良い
棚橋弘至さんはクイズ番組にも出演する
ようになりました。

棚橋弘至の刺される過去の事件の真相とは一体?嫁と娘とは

 

スポンサードリンク

 

棚橋弘至さんは過去にナイフで刺される
という事件の被害者になっています。

事の顛末は・・・・

2002年11月28日に交際していたタレント
の女性との別れ話がもつれて背中にナイフ
を刺されたんです。

 

棚橋さんは負傷したまま原動付二輪車を
運転してもよりの病院に駆け込み緊急治療
を受けて一命はとりとめました。

 

総血液量の約3分の1にあたる1,7リットル
の血液を失ったために一時は意識不明に
陥るほどの大怪我だったんです。

 

一般の人だったら命を落としていた可能性
がたかったと言われるぐらい酷いもの
だったようで、強靭な肉体が幸いしたもの
のようですね。

加害者である女性は棚橋弘至さんから
「彼女ができた」という話がでてきて
精神的にショックを受けて自分は
弄ばれたんだとしか考えられずこのまま棚橋
さんが出て行ったら二度と会えなくなると孤独感
・絶望感が極まってナイフで背中を2回突き刺した
と語っているようです。

 

女性に対しては懲役3年執行猶予4年という
判決が下されました。

 

棚橋弘至さんはかなりモテていたようで
多くの女性と付き合うなどの盛んな女性
関係があったようですね。

 

棚橋弘至さんも過去を振り返りチャラ
チャラしていたと語っているようです。

その後、2003年5月6日に結婚をしています。

 

嫁は中学時代の同級生だということで
どうやら事件のあったときには嫁とは
付き合っていて刺した女性とは浮気関係
にあったようですね。

 

2018年で18歳になる娘さんと
17歳になる息子さんがいるようですね。

 

娘さんは可愛らしい顔立ちをしているので

将来は芸能界でデビューをするかもしれませんね。


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ