スポンサードリンク

役所広司の演技力の評価は?嫁の河津左衛子の影の力とは?財産が

役所広司の演技力の評価は?嫁の河津左衛子の影の力とは?財産が

役所広司の市役所での前職や役者としての?

役所広司さんは俳優として活躍をしている
方ですね。

 

1956年1月1日生まれなので、2018年
には62歳になります。

 

長崎県諫早市で生まれ大村市の
「長崎県立大村工業高等学校」を卒業しています。

 

状況して千代田区役所土木工事課に勤務を
していました。

 

友人に連れられて観劇した仲代達矢主演の
舞台公演「どん底」に感銘を受けて俳優
への道を志しました。

 

200倍もの難関である仲代さんが主催する
俳優養成所「無名塾」の試験に合格をします。

 

その後無名塾の舞台公演に出演をし
1980年のNHK連続テレビ小説「なっちゃん
の写真館」でテレビデビューを果たします。

 

1983年のNHK大河ドラマ「徳川家康」
の織田信長役で注目を集めて
1984年のNHK新大型時代劇「宮本武蔵」の
主人公で初めて主演の武蔵役に抜擢されました。

 

映画でも続々とヒット作を出し
1996年の「shall we ダンス?」が大ヒット
となりました。

さらに1997年の「失楽園」も大ヒットとなり
日本の俳優としてテレビ界でも映画界でも
欠かせない存在となりました。

2005年にはアジアを代表する俳優
ハリウッドを牽引するスタッフが集結する
ことで話題をよんだ「SAYURI」に参加をします。

2006年にはカンヌ映画祭で監督賞を受賞した
「バベル」に出演をしてブラッド・ピットと
共演も果たしています。

平成24年度の春の褒賞にて
紫綬褒章が日本政府より贈られています。

役所広司の演技力の評価は?嫁の河津左衛子の影の力とは?財産が

 

 

役所広司さんは芸名ですが
最初に役者を目指すきっかけとして入った
無名塾を開催している仲代達矢さんが名付け
親だといわれていますが・・・・

 

そもそも市役所で働いていたという経歴を
もつことと役どころが広くなるという
意味をこめて「役所広司」と名付けられた
ようですね。

 

その名の通りといっても過言ではないほど
役所広司さんは演技力を評価されています。

 

本当にうまい役者100の中でも

役所広司さんや佐藤浩市さん堺雅人さん
などが選ばれていますね。

スポンサードリンク

 

 

そんな役所広司さんの結婚をした嫁は
河津左衛子さんです。
1951年10月10日生まれです。

 

役所広司さんと同じ無名塾出身の女優
さんです。

嫁のほうが1期生の前の公募前に入って
いたので無名塾では先輩になりますね。

 

当時無名塾は恋愛が禁止だったので
付き合っていたことは隠していたのかも
しれませんね。

 

役所広司さんと嫁は1982年に結婚を
しています。

 

結婚当初はまだまだ稼げない無名俳優
だった役所さんで8畳一間の安いアパート
に住んでいましたが、結婚して直後の
NHK大河ドラマ「徳川家康」の出演によって
生活が一変しました。

 

役所広司さんは1984年に夫婦で設立した
事務所に所属をしています。

 

嫁はその事務所の社長を務めています。

 

結婚後も女優業を続けていたようですが
いつしか一線から身を引いて旦那さんである
役所広司さんのプロデュースに徹するように
なったそうです。

 

1日のスケージュール管理からどんな仕事を
受けるかの最終判断まで嫁が行っているそうです。

 

仕事となると嫁は妥協を許さないために
役所広司さんは嫁に逆らえないようですね。

 

役所広司さんの自宅や事務所の資産価値
だけでも16億円あるのだとか・・・・

 

ひとえに夫婦で頑張ってきた証かもしれ
ませんね。

 

役所広司さんは最終目標として
映画監督になることを考えているようです。

 

役者はあまりにも年をとると役柄も
限られてくるからということもあるかもしれません。


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ