スポンサードリンク

山本耕史の母親画像からわかる事務所経営や堀北真希との関係とは?

山本耕史の母親画像からわかる事務所経営や堀北真希との関係とは?

山本耕史の幼少時代から芸能活動とは?

山本耕史さんは俳優や歌手として活躍を
している方です。

 

1976年10月31日生まれなので、2017年には
41歳になります。

 

東京都新宿区出身で
0歳の頃から乳児モデルとして活動を
していました。

 

1987年10歳のときに日本初演の「レ・ミゼラブル」
で少年革命家ガブローシュを演じて舞台デビュー
を果たしました。

 

1993年16歳のときに連続ドラマ「ひとつ屋根の下」
で車椅子の少年文也役を演じたことによって
知名度が一気にあがりました。

1995年「さんかくはぁと」で連続ドラマ
初主演を務めました。

 

1996年「花より男子」のテレビアニメシリーズ
および劇場版アニメ声優として花沢類役を
つとめました。

 

1997年に「IMAGINE」デCDデビューを
果たします。

 

1998年の21歳のときにはブロードウェー
ミュージカル「RENT」の日本初演でマークを
演じたことにより役者観が変わる大きな転機
となったようです。

 

2004年にはNHK大河ドラマ「新撰組!」に出演
をして「土方歳三」を演じて好評を得ました。

2015年に放送された連続テレビ小説
「あさが来た」で9年ぶりに土方歳三の役で
出演して話題となりました。

 

2005年「第56回NHK紅白歌合戦」の白組司会
に抜擢をされました。

山本耕史の母親画像からわかる事務所経営や堀北真希との関係とは?

 

スポンサードリンク

 

山本耕史さんは個人事務所
「Y2 Company(ワイツーカンパニー)」
に所属をしています。

 

この個人事務所は山本耕史さんの母親が
代表を務めています。

 

母親は「山本加寿子」さん。
山本耕史さんの母親はかなりのステージママ
として業界で知れ渡っているぐらいの豪腕だ
そうです。

 

0歳の頃から息子の芸能活動を支え続けている
だけあってさすがといったところでしょうか。

 

山本耕史さんの母親が昔女優をやっていた
とか歌手をやっていたという話があるようですが
そのようなことはないようですね。

 

母親は個人事務所の代表を務めていたりと
話題になっていますが父親の存在があまり
出てきていませんので気になるところですが

 

父親が誰なのか何の職業なのか全くといって
いいほど情報が出てきていないようですね。

 

どうやら父親が40歳のときに山本さんが
生まれているようでかなり遅めの子だった
ようですね。

 

父親も母親もギャンブル好きで父親から
幼い頃によく競馬に連れて行かれていたようです。

 

そのためか山本耕史さんもかなりのギャンブル
好きという噂ですね。

 

2015年8月に女優の堀北真希さんと結婚を
した山本さんですが、母親はなるべく2人には
口出ししないようにしているようです。

 

さらに、堀北真希さんが芸能界を引退したこと
で、山本さんの所属する個人事務所から仕事を
再開するのでは?という噂もあるようですが
代表を務める母親は否定をしているようです。

 

小さな個人事務所であんな大きな女優さんを
抱えるわけがないしそんなことをして息子の
仕事に悪影響が出たらと語っているようです。


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ