スポンサードリンク

博多華丸大吉は兄弟なのか?仲良しすぎるエピソードが!

博多華丸大吉は兄弟なのか?仲良しすぎるエピソードが!

hakata_001

博多華丸大吉の学生時代や福岡での活躍など?

博多華丸大吉さんは吉本興業に所属する
お笑い芸人コンビです。

 

1990年5月にコンビを結成しました。

 

吉本興業福岡事務所からデビューをし
福岡で活動した後に2005年に上京をして
吉本興業東京本社所属となりました。

 

博多華丸
本名「岡崎光輝」1970年4月8日生まれ
福岡市早良区出身

 

博多大吉
本名「吉岡廣憲」1971年3月10日生まれ
福岡県古賀市出身

 

1989年2人はともに福岡大学に進学をして
落語研究会に所属したことで知り合いました。

 

地元で開催されたオーディション番組
「激辛!?お笑いめんたい子」に
「岡崎君と吉岡君」の名で漫才コンビとして
出場をしました。

 

それがきっかけとなり同年5月に
吉本興業福岡事務所の1期生オーディションに
合格をしました。

 

当初は「華丸・大吉」としてデビューをし
「鶴屋華丸・亀屋大吉」として改名をしました。

 

デビュー翌年から地元テレビ番組
にレギュラー出演をして1993年からは
「とことんサンデー」の司会となって福岡県
をはじめとする九州・山口地方ではトップクラス
の人気を獲得します。

 

福岡での仕事はほとんどが司会やリポーター
業でテレビで漫才を披露することはほとんど
ありませんでした。

 

1999年から2003年まで「爆笑オンエアバトル」
に出演をしていました。

 

2005年に東京進出を決意し東京本社へ移籍
をしています。

年齢的にも芸歴的にもなかなか使ってくれる
ところがなかったところ・・・

 

2005年10月「とんねるずのみなさんのおかげでした」
内のコーナーで「アタック25」における児玉清さん
のモノマネで優勝をして一躍注目を浴びる
ことになりました。

2006年には華丸さんが「R-1ぐらんぷり」の
決勝に進出し優勝を果たしました。
当時ネタを作ったのは相方の大吉さんで
裏方に回って華丸さんを支えていました。

 

それで火がついて博多華丸大吉としてテレビに
出演することが増えていきました。

 

「アメトーーク」では大吉さんのネガティブ
なトークが注目されて出演回数が増え大吉先生
と称されるキャラクターやトークの巧みさが
世間に認知されるようになりました。

大御所からも漫才のうまさなどを絶賛
されて安定したトークで人気を確立していきました。

博多華丸大吉は兄弟なのか?仲良しすぎるエピソードが!

 

スポンサードリンク

 

博多華丸大吉さんは芸歴は長いですが福岡
での活動が長かったために全国的に知れ渡った
からはそう年月は経っていない感じですね。

 

博多華丸大吉さんはとても仲の良いコンビ
として知られています。

お笑い芸人のコンビはときに兄弟芸人が
いたりするんですが・・・・

 

博多華丸大吉さんの見た目や仲の良さから
兄弟なのか?と思う人が多いようですね。

 

しかし・・・・この2人は兄弟ではありません。
親戚などでもなく赤の他人ですね。

 

どちらも顔立ちが濃い感じで目が大きく
イケメンといわれています。

 

雰囲気が似ていることから兄弟だと思った
人も多かったようですね。

 

デビュー当時の画像を見てみると
体型などが全く違うんですが・・・・

 

しかし、中川家などは見た目も体型も
全く違う2人が兄弟なのでわかりませんがw

 

長年仕事としてお笑いコンビをやっていると
仲の良いコンビや悪いコンビなど様々です。

 

博多華丸大吉さんはお互いを尊敬しあい
必要としている間柄でかなり仲の良いコンビ
としても有名です。

 

博多華丸大吉さんの仲の良いエピソード
としては・・・・

 

あるテレビ番組で、相方同士を交換する
という企画がありました。

 

タカアンドトシと博多華丸大吉が交換する
ということでタカさんとトシさんどちらがいい
ですか?と華丸さんに聞いたところ・・・・

 

大吉さんを指さしましたw

周りは何?このコンビ愛と盛り上がって
大吉さんは顔を真っ赤にしていました。

 

お酒が入ってボケのふりという感じの
華丸さんでしたが、そのコンビ愛はテレビを
通しても伝わってくるものでした。

 

それから時間が経って大吉さんはお酒
をかなり飲んでいたようですが・・・・

 

相方呼んで!!華丸さん、あいたい!と駄々を
こねたんですw

 

お互いがお互いを芸人として生かせて
さらには人間としても一緒にいて楽な
相手ということが長年のコンビ継続でわかって
いるんでしょうね。


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ