スポンサードリンク

宮川大輔の嫁や子供の画像が衝撃?外個人やハーフという噂が?

宮川大輔の嫁や子供の画像が衝撃?外国人やハーフという噂が?

宮川大輔の学生時代や俳優時代やお笑いとは?

宮川大輔さんはお笑いタレントとして
活躍をしている方です。

 

1972年9月16日生まれなので、2018年には
46歳になります。
京都府生まれの滋賀県大津市育ちで
「大津市立比叡平小学校」
「大津市立皇子山中学校」
「京都西高等学校」を卒業しています。

 

高校3年生のときに父親の同級生である
桑原征平(当時関西テレビアナウンサー)の
紹介で同期生から2ヶ月遅れでNSC大阪校に
入学をしました。

 

当時は役者希望だったようですが生徒が
全員芸人志望だったために結局はお笑いを
やることになったようです。

 

1991年3月同期の星田英利さんと
「チュッパチャップス」を結成しました。

1999年にチュッパチャップスを解散してからは
活動の中心を舞台公演に移しました。

 

2000年の宮本亜門さんの舞台「BOYS TIME」の
オーディションに1万人の中から合格をして
役者デビューをしています。

 

2001年にルミネtheよしもとがオープンすると
会社からのオファーで吉本新喜劇に出演する
ようになって芸人の仕事を復帰しました。

 

2007年からは「世界の果てまでイッテQ」
で「お祭り男」として人気が急上昇して
芸人としての地位も確立をしています。

チュッパチャップスを解散したときには
相方であった星田英利さんとはかなりの
険悪な状態で不仲だったようですね。

 

現在は良好な関係になっています。

解散をして宮川大輔さんが役者の道に進んだ
けれどまた芸人に戻ったという話を聞いた
ときには・・・・

 

宮川大輔さんに問題があったのかな?と
思っていましたが・・・・

 

星田英利さんことほっしゃんの尾野真千子
さんとの不倫からの離婚や芸能界を引退する
とツイッターなどで騒がしたことなどを
考えると・・・・星田さんに問題があったのか
と思ってしまいますね。

宮川大輔の嫁や子供の画像が衝撃?

 

 

 

宮川大輔さんは1997年の25歳のときに
結婚をしています。

当時はまだまだ売れていない芸人だった

のでお金がなかったために結婚式は挙げられ
なかったようですが、13年後にハワイで
結婚式を挙げたそうです。

 

宮川大輔さんの嫁は一般人で「真木子」さん
「マーコ」と呼んでいるようですね。

 

スポンサードリンク

 

宮川大輔さんの嫁画像はこちらから
見ることができます。

宮川さんと嫁は嫁が働いていたクラブで
出会ったようですね。

その後は友人として付き合いが始まった
ようですが嫁のほうが宮川さんを好きになって
いったようです。

 

宮川大輔さんの嫁が外国人なの?という
噂があるようですが・・・・

 

どうやら見た目がハーフっぽい雰囲気がある
ために広まった噂というだけで真相は
明らかにはなっていません。

 

2010年12月2日に第一子である男の子が
生まれています。名前は「健太」くん

 

子供さんの画像はこちらから見ることが
できます。

髪型やメガネなどをお父さんである宮川大輔
さんに寄せていますが・・・

目や鼻などそっくりなのではないでしょうか!

結婚をして子供さんができるまでに期間が

長いこともあり不妊症だったのか?という噂が

あったようですが・・・

 

実は、結婚当初は経済的にゆとりがなかったために

子供をつくらなかったようですね。

 

しかし、芸人としても売れてきて経済的にも

余裕ができたこともあり子供さんをつくることを

決意したそうです。

 

子供さんが嫁のお腹の中にいるとき8ヶ月で
破水をしてしまったそうです。

 

そのときには2000gない状態だったそうで
もし・・・このまま生まれてしまった場合の
障害やリスクの話をされたそうです。

 

しかし、順調に3270gまで育ち生まれてきて
くれたそうです。そのときに五体満足で生まれて
くることは当たり前ではなく奇跡なんだと
感じたそうです。

 

子供が生まれた後には嫁のことがさらに
大事になったそうですよ。


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ