スポンサードリンク

タカアンドトシが消えた理由が驚愕で意外な真実とは!

タカアンドトシが消えた理由が驚愕で意外な真実とは!

タカアンドトシの学生時代や芸人としての?

タカアンドトシさんは吉本興業所属の
お笑いコンビです。

 

タカ(1976年4月3日)本名「鈴木崇大」さん
ボケ担当でライオンのキャラクターのついた
服を着ているイメージが強いですね。

 

トシ(1976年7月17日)本名「三浦敏和」さん
ツッコミ担当で坊主頭のイメージです。

1990年札幌私立西岡北中学校2年生のときに
コンビを結成して学園祭で漫才を披露しています。

 

高校は別々のところに進み1994年5月の高校3年生
のときに「吉本興業札幌事務所」主催の
オーディション番組「トミーズよしもとのもと」を
受けたんですが落選をしています。

 

その後・・・・

1994年12月24日放送分でオーディションに合格
をしています。

1995年の4月高校を卒業後に吉本興業札幌事務所
に入りプロとして活動を始めています。

 

タカアンドトシは札幌吉本の1期生だったんです。

2002年4月に活動の拠点を札幌から東京に
移しています。

 

2004年のM-1グランプリではラストイヤーで
決勝進出を果たしましたが結果は4位でした。

その後・・・「欧米か!」などのネタで大ブレイク
を果たして数々の司会をタカアンドトシで務める
までになりました。

タカアンドトシの消えた理由が驚愕で?

 

スポンサードリンク

 

タカアンドトシが消えた!と言われています。

確かに一時期かなりの番組のMCなどに起用
されていましたが、続々と番組が終了する中
次の仕事というのが決まらず本数だけが減っている
状態のようなので・・・・

 

視聴者の目からは消えたと思われているようです。

現在はまだ完全に消えたという状態では
ないようですが細々と番組が終了して
レギュラーの本数が少なくなって気づいたら
何もなくなってたことにもなりかねないようですね。

 

タカアンドトシが消えた理由として言われている
のが、コンビで出演することにこだわっているために
バラ売りをしていないことにあるようです。

しかし、このコンビでの出演を主張するにも
理由があるようで・・・・

 

タカさんの人見知りが極度にひどいことから
1人で仕事をさせることへの不安感があるようです。

やはり、そばにトシさんがついていないと
本来のお笑いの力を発揮できないようですね。

 

そうなるとテレビ局側もピンで使うわけには
いかずコンビでということになるので
それなりに価値がないと継続して使っていくという
ことにはならないようですね。

 

しかし、タカアンドトシは安定した面白さ
があるのでテレビの仕事がなくなったとしても
営業で地方をまわるという手段も残されています。

 

営業で地方をまわるといってもかなり稼げる
ことも現実にあるようなので馬鹿にはできません。

 

タカアンドトシ本人たちもだんだん仕事が
減っていることに危機感を抱いているようなので
これからが踏ん張りどころといったところでしょうか。


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ