スポンサードリンク

宇多田ヒカルの激やせ画像が話題に?理由や離婚の真相とは!

宇多田ヒカルの激やせ画像が話題に?理由や離婚の真相とは!

utada_001

宇多田ヒカルの学生時代や家族でのデビューとは?

宇多田ヒカルさんはシンガーソングライター
として活躍をしている方です。

 

1983年1月19日生まれなので、2017年には
34歳になります。

 

アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市
で生まれています。
父親は音楽プロデューサーの「宇多田照實」さん
母親は歌手の「藤圭子」さんです。

 

ニューヨークの小学校に通っていた頃は
2年から4年に飛び級をしています。

 

日本では清泉インターナショナルスクールに
通っていましたが芸能活動禁止の学校であったため
アメリカンスクール・イン・ジャパンに転校を
しています。

 

ASIJでも1年飛び級をしていてコロンビア大学の
バーナードカレッジに進学をしましたが休学の末に
中退をしています。

 

1990年に藤圭子、宇多田照實、宇多田ヒカルの
家族3人ユニット「U3」を結成しています。

 

1993年9月17日にはポニーキャニオンから「U3」
としてスタジオ・アルバム「STAR」を発売して
日本デビューをしています。

 

1995年になると宇多田ヒカルが父親のかわりに
ボーカルとなってインディーズのレコードレーベル
から作品をヨーロッパやアメリカ合衆国で発売を
しています。

 

1998年12月9日に宇多田ヒカルとして
1stアルバム「First Love」でデビューを
果たしています。

累計売上765万枚を超えて日本国内の歴代
アルバムセールス1位になっています。

 

その後の2ndアルバム「Distance」では初週売上
枚数が歴代1位となる300万枚を記録しちえます。

2007年発表の「Flavor Of Life」は当時の
デジタル・シングルセールスにおいて世界1位を
記録しています。

 

2010年に「人間活動」として翌年以降の活動休止
を発表し、2016年にアーティスト活動を再開
しています。

宇多田ヒカルの離婚の真相とは?

 

スポンサードリンク

 

宇多田ヒカルさんは2003年に紀里谷和明さんと
結婚をしています。

その後、2007年に離婚を発表しています。

 

2014年2月にイタリア人男性と再婚をしています。

2015年7月に第一子となる男の子を出産しています。

 

最初の結婚の紀里谷和明さんは映画監督や写真家
音楽PVなどの制作など幅広い分野で活躍しています。

 

宇多田ヒカルさんとは音楽PV制作で知り合った
ようですね。

 

紀里谷和明さんは自分は一生結婚などしないと
思っていたようですが宇多田ヒカルさんと出会って
その考えが変わったようです。

 

しかし、生活において宇多田ヒカルは生活を
全部一緒にしたいという気持ちがなく
紀里谷和明さんは一体化したいという考えの
すれ違いがあったようですね。

 

離婚後に紀里谷和明さんは離婚理由を
聞かれて、彼女は若すぎたそして自分は
未熟だったと語ったようです。

 

現在の旦那であるイタリア人の男性は
宇多田ヒカルさんよりも8歳年下です。

 

知り合った当時は学生だったようですが現在は
職に付かずに専業主夫となっていると
報じられています。

 

そのために宇多田ヒカルは愛想をつかすのでは?
ともいわれていますが・・・・

 

宇多田ヒカルさんはこんなことを語っています。

私にとっての男性経済力の必要性は魅力と
してかなり下のほうだと・・・・

 

ま・・・これはあれだけ稼いでいる宇多田ヒカル
さんだからこそいえることなのかもしれませんが
何も仕事をせずに遊んでばかりいたら愛想をつかす
かもしれませんね。

宇多田ヒカルの激やせ画像や理由とは?

宇多田ヒカルさんが現在、激やせしている!
と話題になっているようですね。

 

こちらから宇多田ヒカルさんの激やせ

画像をみることができます。

 

2016年に芸能活動を再開した宇多田ヒカルさん
ですが、私生活との両立もあるためにそこまで
多くの活動を行っていないのも現状としては
ありますが・・・・・

 

ツイッターなどでの発言がよく注目を
集めていますね。

 

そんな宇多田ヒカルさんの画像がかなり
激やせをして頬がげっそりと痩せ鎖骨も
かなり浮き出ているように見えて多くの人が
激やせを心配しているようです。

 

2015年に出産を終えて現在は息子さんが
2歳ぐらいですから子育てと仕事との
両立はなかなか大変なのかもしれませんね。

 

2013年には母親である藤圭子さんを自殺
でなくすというつらい現実とも向き合ってきて
いますから・・・

 

母親である藤圭子さんのことを忘れることは
ないでしょうから・・・やはりつらい時も
あるのではないでしょうか。


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ