スポンサードリンク

神室舞衣がいた六本木や中洲の店ってどこ?現在の彼氏と結婚はあるのか

神室舞衣_002

神室舞衣が働いていた

六本木や中洲の店ってどこ?

現在の彼氏と

結婚はあるのか

神室舞衣がいた六本木や中洲の店ってどこ?

神室舞衣は現在タレントとして活動している注目の人ですが

実は元の職業がキャバクラ嬢というのも有名ですよね

元々は熊本県で生まれて育っているんですね

 

神室舞衣さんは極貧の幼少時代を過ごしています。

なんでも父親が事業で失敗していて、ガスや電気が止められる

までの生活に陥っていたようですね

 

食べ物がなくて大変なときには母親と山に食べられる草や

実などを探しにいっていたこともあるようです

 

1984年11月9日生まれということなので2014年の時点で

29歳ですが、そのぐらいの年齢でここまでの極貧生活は

珍しいといえるかもしれません

 

高校も通っていたようですが、修学旅行にはお金がなくて

いけなかったようです

 

そのような経験をしていることからお金に対しての執着心が

かなりあったようです

 

18歳のときに福岡に上京したようです

その時に選んだ職業がキャバクラ嬢だったそうです

福岡といえば中州という有名な夜の街がありますので

働く場所に困ることななかったようですね

 

福岡の中州で働いていた店が気になるところですが

現在は情報は出てきていません。しかし売れてくるとだれかが

情報やその時の画像などを流出させてくる可能性が高いですよね

元AKB48の篠田麻里子さんも福岡の中州でキャバ嬢として

働いていたことは有名なので、もしかしたら2人はバッティング

してNO1を争ったのか?とも思えますよね

 

篠田さんに関してはキャバ嬢時代に芸能関係者に目をつけられた

という話もありますからね

 

神室舞衣さんはその後福岡で天下をとったということで

21歳のときに東京に上京します

 

六本木での人気NO1を目指してまたもやキャバ嬢として

働き始めると、めきめきその実力を発揮してまたもやNO1の

座をいとめることになりました

 

六本木で働いていた店も公表はされていませんが

噂では六本木の有名店「Club Ritz」ではないかと言われています

六本木のClub Ritzは会員制の高級キャバクラとして有名なところですね。

 

高級会員制ということで、お金持ちの男性相手ということになるんでしょうね・・・・

テレビに出演している神室さんを見てドキッとしている人も

いるかもしれません

 

当時の年収についても気になるところですが

六本木の人気NO1の人でだいたい年収で4000万円ぐらい

あるそうですね

しかしここで忘れてはいけないのが、個人的に貰える

お小遣いや高級な貢物ですよね

それらを合計すると7千万円越えとかしていたかもしれません

 

スポンサードリンク

一番になるとことが

神室舞衣2_001

現在の彼氏と結婚はあるのか

神室舞衣さんは夜のお仕事をしている時代にも、彼氏はいたようですね

しかし本人が言っているには

お客さんとは1度も付き合ったことがないようです

 

お付き合いしている彼氏が嫌になって別れたくても

相手が別れてくれないことが多かったようで

そういうときには彼氏に対して精神的ダメージを与えて

別れていたようです

たとえば、家にある彼氏の荷物をゴミ袋にいれて窓から投げ捨てるなど

嫌いになったらとことん相手をおいつめていたようですね

 

そんな神室さんの彼氏の条件は

身長が180cm以上や年収2千万円以上や浮気をしないといった

条件があるようですね・・・・

 

よくありがちなことですが20代の頃にちやほやされすぎた

女性というのはいつまでも自分がもてると勘違いするものです

いくら美人でもいくら色気があっても女性というものは

年齢を重ねると男性からのアピールが格段に減っていくものですよね

 

西川史子さんから若い時だけよ~そんな自信ありげに言えるのは!と

注意をされていました・・・(ごもっとも)

 

自分の売値が高い時期にお金目当てであるならば

結婚相手をみつけないとみじめなことになりますね

 

現在は熱愛の情報は出てきていないのでいないのかもしれませんね

しかし、裏でこっそり大物をつかんでいるかもしれません

 

年齢的にも夜のお仕事を終りにしたのでは?と思いますし

ある意味引き際をわかっているのかもしれません

現在はまだタレントとしては売り出し中なので以前ほどは

稼いでいないでしょうから、必死にパトロンを探している

可能性も高いのではないでしょうか


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ