スポンサードリンク

佐藤二朗はパニック障害で強迫性障害?嫁や子供の存在が

佐藤二朗は

パニック障害で

強迫性障害?

嫁や子供の存在が

satou_001

佐藤二朗はパニック障害で強迫性障害?

佐藤二朗さんは名脇役として欠かせない俳優さんですね

味のある雰囲気としゃべり方などには多くの支持者が

いますね。

 

かなり際物の役柄が多いんですが、スタンダードな

役もこなすことができる俳優さんなので

ここまでの地位を確立したのかもしれません。

 

そんな佐藤二朗さんですが、パニック障害や強迫性障害を

患ったという過去があるんです。

 

パニック障害とは

閉鎖的な空間や車道や広場などの歩行中に強いストレスを

感じて、動悸や息切れ・めまいなどの自律神経の症状と

不安感に襲われるんです。

 

原因はさまざま考えられるんですが、本人が

今までの経験で心理的にだったり身体的にだったり

危険だと察知した場合に潜在意識が発作を起こすようです

 

強迫性障害とは

強迫性障害は強迫観念と強迫行為からなるんです

強迫観念(本人の意思とは無関係に浮かぶ不快感や

不安感で普通の人よりも強く苦痛を感じる)

 

強迫行為(不快な存在である強迫観念を打ち消したり

振り払うための行為、やめたいが不安や不安感が

消えないのでなかなかやめることができない)

 

佐藤二朗さんは現在もパニック障害であることを

あかしています。

 

パニック障害などの病気は完治が難しいとも言われています

 

外傷などは見てはっきり治ったともいえるんですが

心の病気というのは良くなっているという状態で

また本人にとっても衝撃的な事件などが起こると

再発してしまう恐れもあるという怖い病気です

 

芸能人でいうと中川家のお兄ちゃんがパニック障害に

なっていますよね

 

佐藤二朗さんは実は「強迫性障害」と言う病気にも

なった経験があるんですね

 

佐藤二朗さんが作った映画の「MEMO」が自身の

強迫性障害の経験をもとにつくったものです

 

佐藤二朗さんは役柄からもとてもコミカルな感じで

ジョークなども上手なので、そのような病気に

なっていたことなど感じませんでした。

 

人間というものは繊細な生き物で環境や心の状態

などで今までの健康が失われたりしますよね

 

明日は我が身だと思います。

自分があらゆる病気にならないとは限らないので

社会全体がそのような病気の人に理解を示していきたいですね

 

スポンサードリンク

結局はなんにでも

satou2_001

佐藤二朗の嫁や子供の存在が

佐藤二朗さんは2003年に結婚しています

 

嫁とは8年間の交際を経ての結婚だったようですね

なかなかの長いお付き合いの方ですよね

 

きっと佐藤さんの病気のことも理解されての

暖かい女性なんでしょうね

 

佐藤二朗さんはかなりがたいがよくて身長が181cm

あるんですね

嫁は150cmぐらいなので身長が30cm差ある

小柄な女性のようですね

 

佐藤二朗さんは嫁にメロメロのようで

ブログで「ルミねえ」という名称でときどき

でてきていましたね。

 

佐藤二朗さんは愛妻家のようです

やはり苦難な時代を一緒に乗り越えてくると

より一層大事にしたいという気持ちになるのでしょうね

 

2人の間には子供さんもいます

 

2011年12月に男の子が生まれています

 

嫁は可愛くて強くて優しい人だそうです

一般の方なので画像がないのが残念ですが

なんだかほほえましい仲良し家族でステキですね

 

佐藤二朗さんは若い頃に役者になりたくて1度は俳優の道を

目指したようですが、向いていないといわれて挫折をしているようです

 

その後一般企業の広告代理店に就職をして営業部署で

トップの成績を残したんですが、やっぱり俳優になる夢が

あきらめられずに、再チャレンジをして成功しています。

 

何事にも真面目に真剣に取り組む性格だというのがわかる気がしますね


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ