スポンサードリンク

山路徹は元嫁の大桃美代子や麻木久仁子と復縁はあるのか?子供はいる?

山路徹は元嫁の

大桃美代子や麻木久仁子と

復縁はあるのか?

子供はいる?

yamaji_001

山路徹は元嫁の大桃美代子や麻木久仁子と復縁はあるのか?

山路徹さんといえば、印象深いのは二股でしょうかね

山路さんは実は3回の結婚と離婚を経験しています

 

1番最初の結婚は一般女性でした

 

そして2回目の結婚が2003年に大桃美代子さんと

結婚をしたんですね

離婚をしたのが2006年のことでした

 

そして、3回目の結婚が麻木久仁子さんです

2006年に結婚をして2010年に離婚をしています

 

問題になったのは2回目と3回目だったんですが

2回目の大桃美代子さんとの婚姻関係中に麻木久仁子さんと

不倫をして、しかもそのことがきっかけが

大桃さんとは離婚に至ったということなんですね

 

確かに2006年に大桃さんと離婚をした直後に

麻木さんと結婚をしていますね

 

山路さんはかなりモテる男といってもいいでしょうね

 

なぜかモテる男の人というのは往々にしてマメだったり

優しかったりとする人に多いようですね

どこか母性をくすぐる男性と言うのもポイントかも

しれませんね・・しかしそのような母性をくすぐるような

雰囲気をかもしだすのは天性のものといってもいいかも

しれませんね。

 

麻木久仁子さんが略奪愛で山路徹さんを奪ったことは

大桃さんのツイッターによって暴露されてしまいました

 

大桃さんは離婚するときには実は不倫をしていてということは

全く気付いていなかったようなんですね

 

しかし、離婚をした後にひょんなことから麻木さんとの

関係を知ってしまうんですね

そこでかなり驚き傷ついたようです

大桃美代子さんと麻木久仁子さんは番組で共演なども

していたようで、大桃さんは麻木さんを素敵な先輩として

慕っていたようなので、ショックはさらに大きかったようです

 

そのことを知ったときにあまりのことにツイッターで

つぶいやいてしまったんですね

そのことによって、世の中が大騒ぎになって

山路徹さんと麻木久仁子さんとの結婚も公けにになって

すでに離婚していることもわかったんですね

 

それによって、麻木久仁子さんはそれまでテレビに

見ない日はないというぐらい出演していたにも関わらず

干される形となってしまいましたよね

 

山路徹さんが麻木さんと結婚したのも実はお金が目的

だったのでは?と言われています

山路さんは日本のジャーナリストで

株式会社APF通信社代表取締役として働いていますが

金銭的に苦しい時にかなり麻木さんから補てんして

もらったという話です

 

麻木さんも結婚して山路さんに対してお金の援助ばかり

だったことから、愛想つかしたのではという

話もありますね。

 

しかし、女性を渡り歩いてお金もださせてとはかなりの

魅力の持ち主なのかと気になるところですね

 

最近ではまた元嫁と復縁するのでは?という話が持ち上がって

いるんですね・・・

 

元嫁とはどちらなかのか・・きになるところですが

大桃美代子さんの方です。

なんでも、

山路さんは2014年に暴漢に襲われたんです

神奈川県の津久井で大雪を取材していた山路さんは

「暴漢に襲われて仲間が負傷して自身の車がぼこぼこに

された」と話しています

 

110番通報したんですが大雪で警察がたどりつけなかったので

自力で津久井署に訪れたそうです

 

このときに山路さんの携帯に大桃さんから

「心配しています」という山路さんを心配するような

メールがきたといいます。

 

山路さんはかなりうれしかったと語っていて

できれば大桃さんとヨリを戻したいと考えているようです

 

・・・・・・・むしがいい話だなと私は感じましたが

大桃さんはラジオ番組などで恨んでいなという

コメントをしていることから、もしかすると復縁が

あるかもしれないという話になっているようですね

 

スポンサードリンク

なぜかモテる男

yamaji2_001

山路徹に子供はいるのか?

山路徹さんは3回の結婚をしていますが

大桃美代子さんと麻木久仁子さんの間には子供はもうけていません

 

1度目の結婚のときには子供がいたかどうか不明なんですが

海外に取材に出ていたときにボスニアの女性に

かなり好意をもたれたようなんです

 

自宅に帰ると当時の1度目の妻が怒っていたそうです

ボスニアの女性から山路さんあてに、私たちは結婚しなければ

ならないという内容の手紙が届いていたようです

 

それを受け取った妻は怒って、ボスニアの女性に英語で

彼には日本に妻がいて幸せに暮らしているという内容の

手紙を送ったそうです

 

しかし、それを聞いた山路さんはいきなりそんな手紙を

もらったらボスニアの女性がかわいそうだと、郵便局に手紙を

取りに行ったそうです・・・・

 

そんな行動にあきれて、離婚に至ったようですね

結局は昔も今も山路さんの女性に対する対応は変わって

いないということなのでしょうか


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ