スポンサードリンク

川内優輝が結婚した水口侑子との馴れ初めは?プロ転向で年収が?

川内優輝が結婚した水口侑子との馴れ初めは?プロ転向で年収が?

川内優輝の学生時代や公務員ランナーとしての?

川内優輝さんは陸上選手として
活躍をしている方です。

 

1987年3月5日生まれです。

 

東京都世田谷区に生まれて
埼玉県北葛飾郡出身です。

 

父親は高校時代に国体にも出場
をしたアマチュアボクサーで
もありました。

 

「鷲宮町立鷲宮中学校」
「埼玉県立春日部東高等学校」
「学習院大学法学部政治学科」
を卒業しています。

 

高校時代には県大会レベルの選手
でしたが故障を繰り返していました。

 

大学時代には関東学連選抜の
選手として箱根駅伝競争に
2度出場をしています。

 

川内優輝さんの初のフルマラソンは
大学卒業前の2009年2月の
別府大分毎日マラソンで20位
でした。

 

大学卒業後には実業団には進まず
当時は陸上部のなかった埼玉県庁
に入庁しています。

 

その後は埼玉県立春日部高等
学校定時制埼玉県職員として
勤務する傍ら練習を続けて、「市民
ランナー」として大会に参加
をしていました。

その後、多くのマラソンに出場
をしてマラソン選手よりも好成績を
おさめる公務員ランナーとして
注目を浴びました。
川内優輝さんは2017年世界陸上
ロンドン大会・男子マラソン本番に
出場を果たしました。

 

日本人トップの9位でフィニッシュ
をしましたが、2020年の東京
オリンピックは暑さも加わるので
これ以上の順位を臨むのは難しい
と男子マラソン日本代表からの
引退の意向を表明しています。

 

2018年4月16日に開催された
第122回ボストンマラソンにおいて
2時間15分58秒の記録で優勝を
しています。

 

日本人優勝は1987年大会の
瀬古利彦さん以来31年ぶりでした。

 

川内優輝さんは2019年3月限りで
埼玉県庁を退職して、同年4月より
「プロランナー」として転向する
事を発表しています。

川内優輝が結婚した水口侑子との馴れ初めは?

 

 

川内優輝さんは2019年4月にプロ転向
をすることになったのですが

重ねておめでたいことに
結婚もすることになったようです。

 

結婚する嫁は実業団デンソーに所属
する「水口侑子」さんです。

 

スポンサードリンク

 

2019年5月に挙式をします。

嫁になる水口侑子さんは
川内優輝さんよりも1つ年上だ
そうです。

 

2人の出会いは川内優輝さんが
学習院大4年だった2008年8月
24日のニューカレドニア国際
マラソンでした。

 

以前の好きなタイプの女性について
の質問について川内優輝さんは
「おとなしい感じで真面目に努力
してくれて、一緒に走ってくれる人ですね!」
と答えていたようです。

 

川内優輝さんの母親も弟さんも
2人の交際には気づかない極秘
交際をしていたようです。

 

やはりアスリート同士同じ
気持ちで話せることが多いので
気持ちも寄り添うことができるの
でしょうね。

川内優輝のプロ転向で年収が?

川内優輝さんは2019年3月までは
公務員として働いていたので
想定される年収としては400万円

〜500万円ぐらいではないでしょうか?

 

今後、公務員を辞めてプロのマラソン
選手として活躍をすることになりますが
一体年収はいくらぐらいになるので
しょうか?

 

現在の段階ではマラソン選手としての
活躍がどうなるのかわからないので
なんとも言えませんが・・・・

 

出場料に加えて、入賞をすれば
年収数千万円もみえてくるようです。

 

川内優輝さんはお金のために
走るわけではなく自分自身の可能性
を試したいと答えています。

 

確かに、川内優輝さんは実直な
お金にまどわされるイメージがあり
ませんので、これからもマラソンと
真正面から向きかっていくのでは
ないでしょうか。


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ