スポンサードリンク

ラモス瑠偉の嫁や息子の画像とは?レストランや名言の詳細とは?

ラモス瑠偉の嫁や息子の画像とは?

レストランや名言の詳細とは?

ramosu_001

ラモス瑠偉の嫁や息子の画像とは?

ラモス瑠偉さんはブラジル出身の日本の元サッカー

選手ですね。

 

日本人以上に日本を愛している印象のある
ラモスさんですが、嫁や子供のことについて
気になる人が多いようなので調べてみました。

 

ラモス瑠偉さんは1977年に来日をしています。

 

その後日本でのサッカー選手として活躍し
1989年に日本に帰化しています。

 

1984年に結婚をしています。

 

ラモスさんは嫁とは嫁が美大生だったときに
出会ったようです。

 

嫁は清水初音さんという方でした。
初音さんのサッカー好きの男友達の仲介で
ラモスさんと出会ったようです。

 

ラモスさんは一目会った時に初音さんに
惚れ込んだようですね。

 

初音さんは母を伴っての3人でのデートをした
ようです。
母親は初音さんに影響をされて、ラモスさんの
情報や記事を収集するようになったそうです。

 

その後、1981年にラモスさんはバイク事故を
起こしてしまうんですね。

 

左足のすねを複雑骨折したために選手生命の
危機に陥ったのです。

 

その時のラモスさんの取り乱しかたは尋常では
なかったようです。
サッカー一色の人生だったラモスさんの
一生を狂わせるかもしれない怪我だったので
当然かもしれませんね。

 

初音さんは病院に駆けつけたそうなんですが
ポルトガル語で周りにあたりちらして手をつけられ
なかったと語っているようです。

 

往復4時間以上もかけて病室にお見舞いに来ていた
初音さんに対してラモスさんは
暴言を吐き続けたようです。

 

「二度と来るな!顔もみたくない」と・・・・

 

そんなことを言われたにもかかわらず初音さんは
翌日もラモスさんの病室に訪れたようです。

 

この献身的な看病にラモスさんは感激して
結婚を決意したようですね。

 

人間は自分が辛い時に支えてくれるひとこそ
大事な人と気づくことができるんですね。

 

その後怪我のせいでサッカー人生が
終わることがなかったことが何よりですね。

 

ラモスさんと嫁の初音さんの間には2人の子供
さんがいますね。

 

1985年10月11日に長男である息子ファビアノさん
が生まれます

 

1988年7月2日には長女である娘のファビアナさん
が生まれます。

 

2010年11月に娘のファビアナさんは歌手デビュー
をしています。

 

こちらからラモスさんの娘のファビアナさんの
画像を見ることができます。

 

そして、長男である息子のファビアノさんは
インターナショナルスクールを卒業後に
サッカー専門学校に進んでC級ライセンスを取得
したそうです。
現在はB級ライセンスを取得して
全国各地をコーチとしてまわっているようです。

 

その合間に司会者やタレントとしても
活動しているようですね。

 

こちらからラモスさんの息子の画像を
見ることができます。

 

2011年には嫁である初音さんを52歳という
若さで病気で亡くされたんです。

 

ラモスさんは嫁のことをとても愛していたので
「再婚なんてしない。同じ墓に入る
生まれ変わっても彼女と結婚する。」と
語ったそうです。

 

スポンサードリンク

ラモス瑠偉のレストランや名言の詳細とは?

ラモス瑠偉さんがプロデュースしたレストランが

あるようですね。

 

「レストランテ・カリオカ」というブラジル料理
やステーキ、西洋各国料理を取り扱って
いるようです。

 

場所は東京都港区の北青山だそうです。

 

ランチと夜の営業をしているようで
昼は1000円程度夜は6000円程度で料理を
楽しむことができるようです。

 

座席数も45席あるのでかなり広いほうでは
ないのでしょうか。

 

店のエントランスにはユニフォームやボール
スパイクなどがディスプレイされているそうです。

 

日本で本格的ラモス瑠偉ブラジル料理を食べれるところは
なかなかないので1度いってみたいという
感じですね。

 

ラモス瑠偉さんは素晴らしい名言をいうことでも
有名なんです。

 

ラモス瑠偉の名言

・世界に出たら、ハートのあるやつじゃなきゃ
生き残れない

・日の丸。最高だ。こんな美しい国旗、他にないよ。

・大好きなサッカーをやってお金をもらえる
幸せを忘れてはいけない

日本を愛する気持ちを日本人よりも持っているラモス
さんらしい発言も多くうれしい限りですね。


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ