スポンサードリンク

田中雅美の旦那画像や仕事が?元旦那との離婚理由が?眼瞼下垂で目が

田中雅美の旦那画像や仕事が?元旦那との離婚理由が?眼瞼下垂で目が

田中雅美の学生時代や現役時代の水泳選手としての活躍が

田中雅美さんは元水泳選手でシドニー
オリンピックの銅メダリストです。

 

1979年1月5日生まれです。

北海道紋別郡遠軽町出身で
2人の姉の影響によって水泳を
始めたそうです。

 

父親は体育の教員をしてした
ようですね。

 

「岩見沢市立緑中学校」を卒業後
に通っていたスイミングスクールで
選抜されて上京をしました。

 

1994年私立八王子高等学校に入学
をしてJSS東京八王子クラブに
移籍をしています。

 

その年の日本水泳選手権で
100mと200mの平泳ぎで2冠を
達成しています。

 

1995年の同大会では長崎宏子
さんが保持していた女子100m
平泳の日本記録を11年ぶりに更新
しています。

 

1996年に開催されたアトランタ
オリンピックでは岩崎恭子さんと
ともに競泳日本代表に選ばれましたが
平泳の成績は100m13位で、
200mで5位と振るいませんでした。

 

1997年に中央大学に入学をしています。

 

中大水泳部はそれまで男子部員
しか採っていなかったんですが
アトランタ五輪で日本水泳会が
壊滅的な状態となって
日本水泳連盟が「大学生を選手団の
主力とする」という方針を打ち出した
こともあって、田中雅美さんは
1期生ということで入部をしています。

 

大学4年生のときに出場をした
2000年シドニーオリンピックでは
100mで6位で200mでは7位と
いずれもメダルを逃しました。

 

しかし、400m女子メドレーリレー
によって大学の後輩2人を含むチーム
で銅メダルを獲得しています。

 

シドニー五輪後に一旦第一線を
退きました。

 

2004年開催のアテネオリンピックへ
出場したいとの思いから
2003年に2年近くの引退の期間を
経て、スイマーとして現役に復帰を
しています。

 

日本選手権で好成績を残して
アテネ五輪出場権を獲得しました。

 

アテネ五輪では200m平泳で
惜しくも4位になりました。

 

この大会後の2005年に現役引退を
発表しています。

田中雅美の旦那画像や仕事が?元旦那との離婚理由が?

 

 

田中雅美さんは2009年に結婚をして
います。

旦那さんは一般人の会社員で
年上だったようですね。

 

スポンサードリンク

 

しかし、2012年に離婚をしています。

結婚生活は3年という短いものでした。

 

1度目の結婚はお互いの忙しさや
生活によるすれ違いや考え方の相違
が離婚の原因だと語っているようです。

 

その後・・・・

2017年5月17日に田中雅美さんは
再婚をしています。

 

再婚をした旦那さんは田中雅美さん
よりも1歳年下の一般男性だそうです。

 

通信関係の会社を経営する社長
さんなだそうです。

 

画像は一般人ということもあって
公開されていませんが・・・
「星野源」さんに似ているとの
噂があるようですね。

 

現在の旦那さんは元々高飛び込み
の選手として活躍をしていた
そうです。

 

旦那さんと田中雅美さんは中学
のときにすでに知り合っていた
そうですが・・・・

 

中学時代からはその後ずっと
音信不通の状態だったそうですが。

 

結婚をする半年前に偶然再会を
果たしたそうで・・・まさに
23年越しのことだった
そうですよ。

 

田中雅美さんは結婚と同時に
妊娠もしていました。
いわゆるデキ婚だったようです。

 

2017年10月18日に女児が
生まれています。

田中雅美の眼瞼下垂の手術前と手術後が

田中雅美さんは目がしっかりと開かない
状態になる「眼瞼下垂」を患って
いたんです。

 

その後、2001年の大学卒業後に
眼瞼下垂を治す手術を受けました。

 

眼瞼下垂の手術をする前と
した後の画像を比較すると・・・

 

明らかに目の開き方やそもそもの
目が変わっていますね。

 

眼瞼下垂とは
「まぶたを開く筋肉がうまく機能
しないために、目が垂れ下がった
状態になって目がしっかりと開かない
症状になる。軽度だと問題ないが
中度だと眠たそうな目つきなど
目の状態が変わって、重度になると
偏頭痛が起きたりと生活に支障が
きたす状態にまでなります」

 

眼瞼下垂の手術は元の状態に戻す
ということなので整形手術ではありません。

 

しかし、目が以前よりもぱっちりと
開くために整形手術をしたと言われる
人も多いようですね。


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ