スポンサードリンク

シャーロック月9ドラマ結末や最終回が驚愕の?ディーンフジオカの

シャーロック月9ドラマ結末や最終回が驚愕の?ディーンフジオカの

シャーロックドラマの元であるシャーロックホームズとは

シャーロックは2019年10月から
フジテレビ系でスタートするテレビドラマ
です。

 

いわゆる月曜の9時から始まる
月9といわれるドラマ枠ですね。

 

ひと昔前にはドラマといえば月9
といわれるぐらいでしたが・・・

 

最近はフジテレビの低迷もあり
あまり人気がないことも実情の
ようですが・・・

 

今回のシャーロックはどうなる
のでしょうか?

 

シャーロックといえば
イギリスの19世紀後半に活躍した
小説家である
「アーサー・コナン・ドイル」の
創作した架空の探偵です。

 

19世紀に書かれた小説が今なお
全世界の人に愛されているとは
とてもすごいことですね。

 

小説中のシャーロックホームズは
大学時代に友人の父親にまつわる
事件を解決したことで探偵業を
志すようになって大学卒業後に
大英博物館近くのモンタギュー街で
開業をしました。

 

ルームシェア相手のワトソンと
事件を解決するようになって
世界にその名をとどろかせて海外
からも事件解決の依頼が寄せられる
ようになりました。

 

1891年に犯罪組織の頭目である
ジェームズ・モリアーティ教授と
対決をして死亡したと思われて
いましたが・・・実は生きていました。

 

失踪から3年後にロンドンにもどり
さらなる事件の真相に迫っていきます。

シャーロックドラマ結末や最終回が驚愕の?ディーンフジオカの

スポンサードリンク

 

コナン・ドイルの書いた小説には
シャーロックホームズの家族について
は兄のマイクロフト以外にはほとんど
言及がありません。

 

シャーロックホームズの女性嫌い
は知られていて基本的に女性を信用
していません。

 

ただ女性の勘については一目おいて
おり、女性には紳士的に接します。

 

ということはディーンフジオカさん
がこなすシャーロックのそのような
人物像になるでしょうね。

 

あくまでも原作を使用した
ミステリードラマに仕上がっています
ので、事件の内容などは違うでしょう。

 

舞台はイギリスではなく令和の日本
であることからもわかりますね。

 

2010年か7月から放送をされた
シャーロックはかなり好評でした。

シャーロックホームズ役を
「ベネディクト・カンバーバッチ」
ワトソン役を
「マーティン・フリーマン」が
務めています。

 

原作に忠実に現代の時代に合わせた
事件やシャーロックやワトソン像を
描いたドラマ作りにファンも大喜び
しましたね。

 

ここで・・・気になるのが
フジテレビで放送されるシャーロック
の結末!最終回がどうなるかという
ことです。

 

2010年7月から放送をされた
シャーロックは長い期間の内容
だったので、今回のフジテレビの
シャーロックは凝縮された内容に
なるでしょう・・・・

 

2010年から放送をされた
シャーロックは最終回がシャーロック
の妹が犯人として戦うという
壮絶なものでした。

 

シャーロックは兄よりもいつも
頭が悪いといわれさらに・・・・
その二人の兄が全く頭の良さで
かなわなかったのが妹ということ
だったんです。

 

しかし、妹は頭の良さと
サイコパスという異常さを合わせ
もっていたために幼少の頃から
隔離されて育っています。

 

しかし、最後にはシャーロックと
兄のマイクロフトとワトソンとともに
戦い・・・・最終的には
シャーロックの勝利という形で
まだまだ事件を解決していくという
最後でおわりました。

 

ということは原作をあまりに
変えることはゆるされないはずなので
最終回では、大きな組織との対立
があり、その後それを解決した後に
まだまだ事件を解決していくといった
展開で終わるのではないでしょうか。

 

シャーロックファンとしては
とても楽しみですね。

 

ちなみにイギリスには
シャーロックのベーカー街の
アパートが再現されたミュージアム
実際に存在していて多くの
シャーロックホームズのファンを
楽しませています。


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ