スポンサードリンク

成田童夢の発達障害の真実や妹の今井メロとの関係とは?

成田童夢の発達障害の真実や妹の今井メロとの関係とは?

narita_001

成田童夢のスノーボード時代や現在の活動が?

成田童夢さんは元スノーボード選手で現在は
サブカルチャータレントとして活躍をしている
方です。

 

1985年9月22日生まれなので、2017年には
32歳になります。

 

大阪市住之江区出身で幼少期からウェイク
ボードなど様々なスポーツで父親の
成田隆史さんから指導を受けていました。

 

「大阪市立加賀屋中学校」を卒業後には
スノーボードに専念するために高校には進学を
しませんでした。

 

16歳でナショナル強化指定選手となって
2002年3月に全日本スキー選手権大会
スノーボード競技で初優勝をしています。

 

2002年12月スノーボード
ワールドカップウィスラー大会で初優勝を
したんですが翌年の2月に左膝の靭帯をほとんど
切るという大怪我をしたにもかかわらず
同年の12月11日ワールドカップウィスラー大会
で優勝をしています。

 

2005年に父親の運営する「夢くらぶ」に
所属をしていましたが指導方針の違いなどから

脱退、独立をしています。

 

ワールドカップを転戦し好成績をおさめて
2006年トリノオリンピック日本代表の座を
勝ち取っています。

しかし五輪では予選敗退をします。
結果を残せなかったことで一時メディアから
姿を消しました。

 

2010年8月21日に芸能活動第1弾企画として
1日1000回のブログ更新をしています。

 

アーティスト活動もしていて
2011年からはスノーボードではなく
タレント活動に力を入れています。

プロとしてのスノーボーダーは自主的に
引退をしてタレントとして活動していく旨を
表明しています。

 

一度は脱退した「夢くらぶ」に再所属をして
父親のサポート役としてコーチ業を兼任
しています。

現在は主にサブカルチャータレント
(アニメ・漫画・ゲーム・声優・アイドル)
などの情報発信はMC活動などをしています。

成田童夢の発達障害の真実とは?

 

スポンサードリンク

 

成田童夢さんが「発達障害」ではないのか?
という意見が多く見られるようですね。

スノーボード選手時代から奇抜な行動や
コメントをしていたこともありますし。

 

その後・・・結果を残せなかった責任を感じ
姿を消していたと思っていたら突然
オタクに精通していてオタクをこよなく
応援するといったこれまた奇抜な言動をして
メディアに登場しています。

 

いわゆるまわりからちょっと変わっている?
といわれるような言動をテレビを通して感じて
しまうのかもしれません。

 

そもそも発達障害とは?
・対人的相互反応における質的障害
(相手の気持ちがつかめない、場にあった行動
がとれない)
・コミュニケーション障害
(言葉の使用の誤り、会話をつなげない)
・行動・興味・活動が限定していて反復
常同的

これに加えて何らかの感覚過敏が90%の
人に見られるようです。
(聴覚の雑音・偏食・特定の場面に対する視覚
抱きしめられる洋服を着るなど触覚)

ということが挙げられるようです。

 

それこそ最近になって広くしられるようになった
発達障害ですので現在も気づかずに生活
をしている方は多く存在します。

 

成田童夢さんに関しては本人が公言を
しているわけではありませんし、あくまでも
あまりにも奇抜な行動をとったための世間の
反応ということのようですね。

成田童夢と今井メロとの関係とは?

成田童夢さんは同じくスノーボードで
活躍していた妹の「今井メロ」さんがいます。

 

本名でも名前が違う2人なので・・・
え?と思う方も多いようですが・・・

 

2人の両親が離婚をして成田童夢さんの
親権を父親がそして妹の今井メロさんの
親権を母親がもったために兄弟で名前が
変わってしまったようですね。

 

成田童夢さんも今井メロさんも現在は
タレントとして活動をしていますが
スノーボーダーからの転身ということで
大活躍をするということは難しいようで
それぞれ模索して頑張っているようですね。


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ