スポンサードリンク

ASKAの福岡での実家や病院での目撃情報が衝撃的!

ASKAの福岡での実家や病院での目撃情報が衝撃的!

aska_001

ASKAの学生時代や過去の活動とは?

ASKAさんはチャゲ&ASKAで売れっ子の
ミュージシャンです。

 

1958年2月24日生まれなので、2017年には
59歳になります。

福岡県大野城市出身で「第一経済大学」を
卒業しています。

 

父親は自衛官として働いていて剣道の師範
でもあり幼少期から剣道を続けていて
三段の腕前を持っています。

 

福岡で小学校6年生までは暮らしていましたが
中学1年生のときに父親の仕事の都合で
北海道に転校をしています。

 

その後、高校にはいるときにはまた福岡に
もどり生活をしました。

「福岡第一高等学校」に入学をして剣道部
に所属をしましたが部活の顧問との折り合いが
悪くなって3年生の春に退部をしています。

 

退部後に時間が余っていたために音楽に
目覚めてのめり込んでいきました。

 

大学在学中に第12回山はポピュラーソング
コンテストに7人組バンドでエントリー
しましたが落選しています。

 

その後、チャゲさんに誘われて出場をして
チャゲさんはグランプリを受賞し
飛鳥さんは最優秀歌唱賞を受賞しています。

 

1979年8月25日にチャゲ&飛鳥として
ワーナーパイオニアからシングル
「ひとり咲き」でデビューを果たします。

 

1987年9月21日にはソロデビューも果たして
います。

1991年にCMソングに起用された
「はじまりはいつも雨」はロングヒットと
なりました。

 

2009年1月30日からお互いのソロ活動を
充実させるためにチャゲ&飛鳥の無期限活動
休止を発表しました。

 

2013年1月25日に活動休止中であったチャゲ
&飛鳥を再始動させることを発表

2014年5月17日覚せい剤取締法違反の容疑
で逮捕されました。

 

以前から薬物に関しての噂が飛び交っていましたが
さすがに本当に逮捕されたときには
世間が衝撃を受けましたね。

ASKAの福岡での実家や病院での目撃情報が衝撃的!

 

スポンサードリンク

 

ASKAさんは覚せい剤で逮捕された後に
福岡の実家に身を寄せていたという話が
あるようですね。

やはり、幼少の頃から青春期を過ごした
福岡には愛着があるようですし暮らしやすい
過ごしやすいといったことがあるようです。

 

もちろん有名人なので実家の住所などは公表
されていませんがどうやら福岡県の春日市
に実家があるといわれているようです。

 

福岡県春日市といえば福岡市の都心部から
近い街ですね。

ASKAさんの妹さんはだいぶん昔から実家の
近くに店をだしているようです。

 

その店の名前は「BIG TREE」1992年に
お店はオープンしたようですね。

ASKAさんが逮捕された後にも店をたたむ
ことはなく根強いお店のファンに支えられて
存続しているようです。

 

釈放された後にASKAさんは東京の自宅では
なく実家に身をよせて父親と一緒に
でかけるところも目撃されているようですね。

 

父親が運転する車に同乗するASKAさん
を目撃したという情報があるようです。

 

しかし、ASKAさんがすでに還暦近いということは
父親は80歳を過ぎているのでは?という
感じなので・・・車の運転は大丈夫なの?と
思ってしまいますね・・・

 

自宅では嫁や子供に甘えていたようですが
覚せい剤逮捕後には厳しく接するように
なったので、もしかしたら優しくしてくれる
父親が待つ実家に帰っていたのでしょうか・・・

 

なんにせよ自分に優しくしてくれる人間が
周りにいないとダメな人なのかなと
思ってしまいますね。

 

素晴らしい音楽を作る人なのでこれから
薬との決別をして更生をすることをとても
願いますね。


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

“ASKAの福岡での実家や病院での目撃情報が衝撃的!” への1件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    飛鳥さん春日市ではなく大野城市ですよ。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ