スポンサードリンク

滝沢カレンはわざと日本語がおかしいのか障害なのか?父親や母親とは

滝沢カレンはわざと日本語がおかしいのか障害なのか?

父親や母親とは?

takikare_001

滝沢カレンの学生時代が?

滝沢カレンさんはファッションモデルやタレント
として活動をしています。

 

滝沢カレンさんは1992年5月13日生まれなので
2016年には24歳になります。

 

東京都出身の滝沢カレンさんは幼いころから
洋服が好きでファッションの楽しさを伝えたいと
ファッションモデルを目指していたそうです。

 

2008年に雑誌「SEVENTEEN」のモデルオーディション
である「ミスセブンティーン2008」でグランプリ
に選ばれています。

 

2009年公開の映画「ROOKIES-卒業-」にマドンナ役
で女優デビューをしています。

 

2011年3月には滝沢カレンさんが高校を卒業
するのと同時に「SEVENTEEN」も卒業を
しています。

 

その後は雑誌「JJ」の専属モデルとして活躍
しています。

 

最近では強烈な日本語の使い方で注目を浴びて
バラエティ番組にも引っ張りだこになっています。

スポンサードリンク

滝沢カレンはわざと日本語がおかしいのか障害なのか?

滝沢カレンさんは現在はバラエティ番組に多く
出演するようになり、顔や名前を知ることになった
人も多いのではないでしょうか。

 

そんな滝沢さんがしゃべる日本語がへんということ
に注目が集まっています。

 

滝沢カレンさんは母親が日本人で父親がウクライナ人
というハーフということですが・・・・

 

あ〜〜あ・・・日本で育ってないからかぁ・・・
しょうがないと思っていたんですが・・・・

 

実は日本生まれの日本育ちなんです。

出身高校は芸能人が多く通うと言われる
「日出高等学校」ではないかといわれています。

 

日本で育ったのになんであそこまでおかしな日本語
を使うことができるのか謎になってきましたが・・・

 

どうやら滝沢カレンさんの母親に原因があるようです。

 

母親や「宮沢さゆり」さんといってバレエスタジオを
経営しているようで・・・
さらにはロシア語の通訳もしていたようです。

 

滝沢さんが幼いころに母親はロシア語の通訳と
して忙しく活躍していたために回りにいるのが
日本語が片言しか話すことができないロシア人
ばかりだったようです。

 

そのために滝沢さんが影響を受けて日本語が
変になってしまったのではないかと母親は語って
いるようですね。

 

確かに幼いころの環境というのは重要ですからね。

 

しかし、日本語の間違い方がなんだか絶妙な感じで
笑いを取るということを考えると「わざと」なのでは
と思う人も多いようです。

 

ボビーオロゴンさんなどはわざと面白くするために
絶妙な間違え方をしてブレイクをしたといわれて
います。

 

そうできるのも基本の頭がいいということが大事です。

 

とっさに話のなかで面白く間違うことをわざとしている
のだとしたらそれは相当な頭の良さではないでしょうか。

 

幼い環境で日本語がおかしくなったことも
考えられますが、ずっと日本の学校に通い日本人と
接していたのに?という疑問もぬぐいきれませんね。

 

障害に関しては特に情報はないようです。

滝沢カレンの両親とは?父親が?

滝沢カレンさんの母親は日本人で父親はウクライナ人
となっていますが・・・・・

 

母親は精力的に仕事をしてバリバリとした
キャリアウーマンのようです。

 

しかし、父親に関する情報は全くといっていいほど
ないんです。

 

さらには、母親であるさゆりさんのFacebookの
情報では「独身」となっているようです。

 

結婚をしているのに独身という記載はする必要が
ないので、もしかするとすでに離婚をしているのか
そもそもが未婚の母だったのかということが
考えられますね。

 

滝沢カレンさんを見ているとのんびりとした
性格という感じなので大事に育てられていることは
確かかもしれませんが。


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ