スポンサードリンク

眞島秀和の嫁の年齢が衝撃的な?結婚の馴れ初めや子供とは?

眞島秀和の嫁の年齢が衝撃的な?結婚の馴れ初めや子供とは?

眞島秀和の大学や俳優になろうと思った理由?

眞島秀和さんは俳優として活躍をしている
方です。

 

1976年11月13日生まれです。
山形県米沢市出身で
山形県立米沢興譲館高等学校を卒業後
国士舘大学法学部法律学科に入学するも
中退をしています。
大学時代に俳優を志すようになりました。

 

俳優になることに影響を受けた作品は
「東京ラブストーリー」だそうです。
1999年の映画
「青〜chong〜」で俳優デビューを
果たしています。

 

転機になった作品は2007年の「海峡」
と言われています。

 

2019年8月26日
「サウナーマン〜汗か涙かわからない〜」
で連続ドラマ初主演を務めました。

 

渋い雰囲気で寡黙な印象を持たれがちの
ようですが、実際にはよく話すタイプ
とのことですよ。

 眞島秀和の嫁の年齢が衝撃的な?結婚の馴れ初めや子供とは?

 

スポンサードリンク

眞島秀和さんは最近
「おっさんずラブ」
「麒麟がくる」
「おじさんはカワイイものがお好き」で
知名度をぐんぐんあげて人気急上昇の俳優
さんですが・・・・

すでに結婚をしています。
嫁はプロ雀士の「渡辺洋香」さんです。

美人雀士とよばれるだけに美しい美貌で
女流雀士の草分け的存在と言われています。

 

嫁の渡辺洋香さんは年齢を非公開で
活動をしているために気になる方も多いよう
ですね。

 

どうやら、眞島秀和さんよりも年上と言われて
いるようです。

 

二人が結婚をしたのは2016年ごろで
眞島秀和さんが39歳でした。

 

渡辺洋香さんが麻雀を覚えたのは高校1年生
ごろだそうで・・・
プロテストに合格をしたのは5年後と
語っているために

 

1997年の時点で21歳ということが
推測できますので・・・

 

結婚したのは眞島秀和さんよりも1歳年齢が
上の40歳のときではと考えられます。

 

若い女性と結婚することが多い芸能界ですが
年齢が近いカップルということですね。

 

二人の馴れ初めは・・・
麻雀だったということです。
眞島秀和さんは麻雀が趣味で趣味を通じて
嫁である渡辺洋香さんと出会ったそうです。

 

しかもすごいのが二人のおつきあいは
10年以上だということ!

 

過去に嫁の渡辺洋香さんは倉田真由美さん
の漫画「だめんず・うぉ〜か〜」に
「ヨーコ会長」として出演をしていましたが
その中で渡辺洋香さんは
「売れない役者と付き合っている」と公言
していたそうです・・・・

 

今考えるとその売れない俳優が
眞島秀和さんだったのでは?と言われています。

 

二人のデートは2008年ごろから目撃を
されていたようです。

 

2016年ごろに二人は結婚したといわれていますが
公表はしていなかったようです。

 

2019年に週刊誌に熱愛が報じられましたが
あわせて実は結婚をしていたことも報道されています。

 

眞島秀和さんも俳優として人気が出てきた
ときだったので敢えて伏せていたのかもしれませんね。

 

しかし、10年以上おつきあいをした同年代の
女性との結婚はプラスにしか働かないような
気もしますけどね・・・

 

子供さんに関してはなんの情報もでてこない
ことからいないというほうが確立的には
高いのではないでしょうか。

 

年齢的にもそこそこでの結婚でしたし
夫婦で仕事も忙しくしているので、子供は
つくるつもりはないのかもしれませんね。


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ