スポンサードリンク

田崎史郎は安部の犬なのか?評判や学歴・経歴の真相とは?

田崎史郎は安部の犬なのか?評判や学歴・経歴の真相とは?

田崎史郎の学歴や経歴の真相とは?

田崎史郎さんはジャーナリストとして
活動をしている方です。

 

1950年6月22日生まれです。

 

福井県坂井郡三国町出身で
「福井県立藤島高等学校」を卒業後
「中央大学法学部法律学科」へ入学
をしています。

 

入学当初は法律家を目指していましたが
大学2年次に「三里塚闘争」へ参加をし
凶器準備集合罪で逮捕のうえ13日間
拘留されました。

 

1973年3月に大学を卒業後
時事通信社に入社をしています。

 

経済部を経て1975年に浦和支局に異動
を命じられたが、少数派の労働組合に
所属していたことを理由に左遷で
不当労働行為であるとして会社を提訴
しています。

 

その後、3年3ケ月後に政治部へ異動
することを条件に和解をしています。

 

1979年に政治部に異動となり
太平正芳内閣総理大臣の番記者になりました。

 

以降は新自由クラブ、外務省担当を経て
1982年4月に人事で田中派を担当。

 

以降は平成研究会を中心に政治記者
として活動をしながら整理部長、
編集局総務としてトータル8年勤務し
解説委員に異動をしています。

 

2006年から解説院長となって以後は
民法キー局の報道、ワイドショー、
バラエティ番組にて政局解説として
出演するようになりました。

 

2010年6月30日付人事にて定年後の
再雇用にて引き続き勤務し、
再雇用契約が終了後に特別解説委員の
肩書きで再度会社と契約をしています。

 

2018年6月末付けで内規の68歳に
達したため特別解説委員を退職
しています。

 

以降は、フリーの政治評論家として
メディアでの言論活動を継続しています。

 

2019年1月から駿河大学客員教授に就任
しています。

田崎史郎は安部の犬なのか?評判

 

スポンサードリンク

 

田崎史郎さんがコロナに対する政策
のあり方などをメディアでコメントする
ことが多いですが・・・

そのコメントで世間からは
安部の犬ではないのか?といった
声があがっているようです。

 

そもそも、田崎史郎さんと総理大臣の
安倍晋三首相そうとは2013年自民党の
政府交付金から組織活動費名目で
資金提供を受け、同年から2015年に
かけて安倍晋三首相らと懇談や寿司屋で
会食をしており、安部さん本人と
自民党に対して擁護や理解を示す発言も
多いことから、ニュースサイトの
リテラは「田崎スシロー」と批判を
しています。

 

今回、コロナの件でモーニングショー
に出演した際に
日本のコロナでの死亡率が海外から
信用できないと言われたことで
「肺炎で亡くなった人全員にPCR検査
・CT検査をしている」と政府の代弁を
しているかのような断言をしたことについて
多くの視聴者から批判や非難が殺到
しています。

 

この件に関して視聴者からは
「そもそもCT検査などはただじゃないの
だから死亡した後で保険が適用されない
状態の費用を誰がもっているのか?」と
いった疑問の声もあがっている。

 

さらには
「新型コロナに関して真実かどうかも
わからない情報をTVで発言するって
犯罪行為に匹敵するのでは?」という
声もあがっています。

 

元大阪府知事で弁護士の橋本徹さんは
「田崎さんやってしまったな。細菌性
肺炎は判別でき、原因が判別できないもの
を検査しちえると首相は答弁したのに」
とツイッターでつづっています。

 

適当なことを発言する人をジャーナリスト
として扱っていいのか?といった
怒りのコメントも多く見られるようです。


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ