スポンサードリンク

HIDEBOHの結婚や嫁や子供の存在とは?オネエといわれる真実とは

HIDEBOHの結婚や嫁や子供の存在とは?オネエといわれる真実とは

hideboh_001

HIDEBOHの幼少時代や過去とは?

HIDEBOHこと火口秀幸さんはタップダンサー
として活躍をしている方です。

 

1967年10月7日生まれなので、2017年には
50歳になります。

 

東京都世田谷区出身で、父親がタップダンサーの
火口親幸さんです。

 

HIDEBOHは1974年の7歳から父親の元で
タップダンスをはじめています。

 

1984年にはインストラクターとしてタップ
ダンスを教えるほどの腕前に成長しました。

 

1986年からは本格的な修行時代にはいって
アメリカと日本を行き来する生活になり・・・

 

「パパイヤ鈴木」さんや
「芋洗坂係長」や
「SAM」さんと出会い多くのダンスを学んだ
ようですね。

 

アメリカでは著名なタップダンサーである
「グレゴリー・ハインズ」に出会ってさらに師匠
であるブロードウェイの振付師でもある
「ヘンリールタン」を師事しました。

 

1990年ごろからは振り付けしてしてジャニーズ
系などのアーティストの振り付けなどを数多く
手がけるようになりました。

 

2003年には北野武監督の「座頭市」での
振り付けや出演を果たしています。

HIDEBOHの結婚や嫁や子供の真実とは?

 

スポンサードリンク

 

HIDEBOHさんはダンサーや振付師という
裏方の仕事というほうが多いためにあまり
プライベートに関しては語られていないようですね。

気になるのがHIDEBOHさんが結婚をしているのか?

どうかということですが・・・

 

2011年3月に結婚をしたようです。

嫁は真奈美さんという方のようで一般人の
ようですね。

 

結婚式を予定していたのが丁度「東日本大震災」
のときぐらいだったようですが・・・・

 

結婚式は無事にあげることができたようです。

嫁との間には子供が1人いるようです。

HIDEBOHがオネエといわれているが真実は?

HIDEBOHさんは自身でよく昔から
オネエに間違われるという発言をしている
ようですね。

 

どうやらHIDEBOHさんが
「◯◯くんの顔が好み」
「美しく見える男の子は最高に好み」
などといった発言をしていたようなんです。

 

確かにこのような発言をされると・・・ん?
と思ってしまいますよね。

 

さらにはHIDEBOHさんと一緒に飲むと必ず
といっていいほど若い男と一緒に来るといった
情報まで飛び出したようでさらに疑惑が深まって
いったようですね。

 

HIDEBOHさんはファッションにおいても
ピンク系などの女性が好みそうな色を多く
着ることからも疑惑が深まったようです。

 

しかし、HIDEBOHさん本人が完全否定をしていて
さらには結婚もしていますのでオネエ情報は
間違っていたということがわかりました。

タップダンスシューズとは?

タップダンスといえばタップシューズが
重要になってきますね。

あまりしられていないシューズですが
滑り止めがついていて金具がついているのに
やわらかい作りになっているようで
ちゃんとつくりこまれているんですね。


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ