スポンサードリンク

石川さゆりの娘の佐保里の画像や現在とは?結婚相手って?

石川さゆりの娘の佐保里の画像や現在とは?結婚相手って?

石川さゆりの幼少時代や芸能界入りを果たしその後?

石川さゆりさんは演歌歌手として
活躍をしている方です。

 

1958年1月30日生まれなので
2018年には60歳になります。

 

熊本県飽託軍飽田村(現在熊本市南区)
出身です。

 

小学校1年生のときに島倉千代子の
歌謡ショーに接して感動し次第に歌手

を志すようになりました。

 

小学校5年生のときに一家で
横浜市神奈川区に転居しました。

 

その後、歌のレッスンを始めます。

 

中学3年生の夏休み1972年の
フジテレビ系列の「ちびっ子歌謡大会」
に参加して合格をしホリプロにスカウト
されて芸能界入りを果たします。

 

同年秋に放送されたフジテレビの
連続ドラマ「光る海」では沖雅也さんの
妹役としてレギュラー出演をしました。

 

1973年3月25日に「かくれんぼ」で
アイドル歌手として日本コロムビアより
デビューをします。

 

1977年に前年に発売されたアルバム
「365日恋もよう」からシングルカット
された「津軽海峡・冬景色」で大ブレイクを
成し遂げました。

TBSテレビ系「第19回日本レコード大賞」
やフジテレビ系列「FNS歌謡祭」などで
数々の音楽賞を受賞しました。

 

その後、第28回NHK紅白歌合戦への
出場も果たしました。

 

1978年の発売の「能登半島」「暖流」
「沈丁花」なども続けてヒットしました。

 

1980年代に入ってからも
「波止場しぐれ」「天城越え」「夫婦善哉」
「滝の白糸」「風の盆恋歌」など次々と
ヒット曲を世に送り出し日本を代表とする
演歌歌手のひとりとなりました。

刑事ドラマ「大空港」に女性刑事役で
レギュラー出演をして
大河ドラマ「功名が辻」にも出演をするなど
女優としても活躍をしています。

 

長年ホリプロに所属をしていましたが
個人事務所「株式会社さゆり音楽舎」
を設立し1997年に独立をしています。

石川さゆりの娘の佐保里の画像や現在とは?結婚相手って?

 

スポンサードリンク

 

石川さゆりさんは1981年に元
マネージャーであった「馬場憲治」さん
と結婚をしています。

1982年2月に第一子である長女を出産
しました。

 

しかし、1989年2月離婚をしています。

 

離婚理由としては嫁姑問題のようです。
娘さんを出産した翌年から石川さゆり
さんは旦那さんであった馬場憲治さんの
家族と同居を始めたようです。

 

しかも、両親だけではなく家族が総勢
13人という大所帯での同居生活だった
ようですね。

 

さらには、姑から石川さゆりさんは仕事
に対してダメだしをされてしまったようです。

その後は、ずっと独身生活を続けて
います。

石川さゆりさんは娘さんがひとりいます。

 

娘さんの名前は「佐保里(さほり)」
さんです。

 

1984年に生まれていますので
2018年には33歳になります。

 

娘さんは学生時代にイギリスに留学
をした経験があるようですね。

 

当時、かなりひどい人種差別を受けた
ようで対人恐怖症にまでなってしまった
そうです。

 

石川さゆりさんの娘さんの画像
こちらから見ることができます。

 

過去にはCMで親子共演も果たして
います。

 

雑誌の対談などもしているようで
メディアに顔出しをしないという
スタンスではないようですが・・・

 

芸能人として活動をしているわけでは
ないようです。

 

仕事が何か結婚をしているのか?
とかはわかっていませんが・・・・

 

石川さゆりさんは個人事務所を
立ち上げているのでそちらの方を
手伝っているかもしれませんね。


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ