スポンサードリンク

須藤理彩の夫の死去と衝撃のその後とは?子供の存在が?

須藤理彩の夫の死去と衝撃のその後とは?子供の存在が?

須藤理彩の学生時代や芸能界デビューのきっかけが?

須藤理彩さんは女優として活躍を
している方です。

 

1976年7月24日生まれです。

神奈川県横浜市で生まれました。

 

高校時代には陸上部に所属をしていて
200m走でインターハイにも出場
して準決勝にまで進出をしています。
全国ベスト16の実績を持っています。

 

将来を嘱望されていたものの
練習中の怪我によって選手生命を
断たれて断念しています。

 

姉が福山雅治さんの大ファンで
もしかしたら福山雅治さんに会える
かもとアミューズの
「100時間オーディション」に応募
したそうです。
そして見事合格となり芸能活動を
始めることになりました。

 

1998年ど上半期放送のNHK連続
テレビ小説「天うらら」でドラマ初
主演を務めました。

その後も毎年途切れることなく多くの
テレビドラマや映画やバラエティ
番組の出演などをこなしています。

須藤理彩の夫の死去と衝撃のその後とは?子供の存在が?

 

スポンサードリンク

 

須藤理彩さんは2006年11月6日に
BOOM BOOM SATELLITESの
川島道行さんと結婚を発表しました。

 

2007年1月30日に第一子である長女を
出産しています。

2011年10月20日に第二子である次女を
出産しています。

 

須藤理彩さんと夫の川島道行さんが
出会ったのきっかけは共通の友人が
いたことのようです。

 

約2年の交際を経て結婚となりました。

そのときにはすでに須藤理彩さんは
妊娠7ヶ月だったためにデキ婚という
ことですね。

 

夫の川島道行さんは
BOOM BOOM SATELLITESの
ボーカルとギターを担当していました。

 

欧州のロックフェスに参加したり
欧米ツアーを敢行したりと活動は
順調でした。

 

しかし・・・・

2016年5月にユニットは解散となり
ました。

 

理由は須藤理彩さんの夫の病気に
よるものだったんです。

 

夫である川島道行さんは1997年の
デビュー直後に脳腫瘍が見つかって
いるんです。

 

これまでなんども再発しながらも
音楽活動を続けるのと並行して治療を
続けていました。

 

2015年4月にニュース番組に出演した
際に川島さん自身の口から悪性腫瘍で
あると公表をしています。

 

2015年9月に再発をして病状の重さ
から解散を決意したようです。

 

その後、治療の甲斐もなく
2016年10月9日に須藤理彩さんの
夫である川島道行さんは他界しました。
47歳という若さでした。

須藤理彩さんは夫が亡くなって最初の
誕生日となった2017年8月24日に
家族家族写真を投稿しています。

 

まだまだ子供さんも小さいので
須藤理彩さんは大変なことが多く
あると思いますが応援をしたいです。

 

娘さんが2人ということで女3人
力を合わせていって欲しいです。


スポンサードリンク

お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ